FC2ブログ

プロフィール

sss

Author:sss

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

MASTER FXメルマガ
MASTER FXメルマガ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

860:25日配信のマクロミル(3730)またも短期爆発!明日から新規メルマガ会員募集再開!

2009/11/30 (Mon) 20:12
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は反発して始まった。ドバイの信用不安への警戒感が
やや薄らいだことや、外為市場で円高一服となっていることを受け、
東京株式市場は買いが先行した。
このところの急激な下げで、自律反発狙いの買いも入りやすかった。
8時50分に発表された10月の鉱工業生産指数速報は前月比0.5%上昇と、
市場予測の平均(2.5%上昇)を下回ったが、株式市場では大きな売り要因と
はならなかった。

後場に入って日経平均は一時272円高まで上げ幅を拡大した。
その後も本日の高値圏で堅調な推移となった。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

5銘柄

本日は、週末の暴落もあって朝から買い優勢のまま、引けまで高値で推移
する中、昨日配信した5銘柄中1銘柄が寄り付きより5%オーバーの大幅
利食い達成!残りの4銘柄は惜しくも利食いポイント達成とはならなかった
ものの仕込みとしては絶好。

明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●11月11日(水)に配信致しましたダイコク電機【6430:終値 1,493円】が
上昇を続け、本日 1,687円をつけました。
配信株価より113%の上昇を記録しております。

●11月17日(火)に配信致しましたコシダカ【2157:終値 161,700円】が
上昇を続け、本日 168,500円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●11月17日(火)に配信致しましたGMOペイメントゲートウェイ【3769:終値 109,800円】が
上昇を続け、本日 119,000円をつけました。
配信株価より108%の上昇を記録しております。

●11月18日(水)に配信致しましたティーガイア【3738:終値 153,500円】が
上昇を続け、本日 160,000円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●11月19日(木)に配信致しましたキョーリン【4569:終値 1,337円】が
上昇を続け、本日 1,374円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

●11月19日(木)に配信致しましたGMOホスティング&セキュリティ【3788:終値 57,300円】が
上昇を続け、本日 61,400円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●11月20日(金)に配信致しましたエフピコ【7947:終値 4,120円】が
上昇を続け、本日 4,450円をつけました。
配信株価より108%の上昇を記録しております。

●11月24日(火)に配信致しましたショーボンドHD【1414:終値 1,484円】が
上昇を続け、本日 1,603円をつけました。
配信株価より108%の上昇を記録しております。

●11月25日(水)に配信致しましたイオンディライト【9787:終値 1,085円】が
上昇を続け、本日 1,153円をつけました。
配信株価より106%の上昇を記録しております。

●11月25日(水)に配信致しましたマクロミル【3730:終値 124,000円】が
上昇を続け、本日 134,700円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆

初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(11月分、12月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
スポンサーサイト

池田のひとり言コメント(0)

859:.世界的ヒットの現代版ベーゴマが再ブレーク 清史郎君もXマスに「欲しい」

2009/11/30 (Mon) 10:21
今日は天気もすぐれませんが、今月最後の取引になりますので気持ちを引き締めてと思っております。

さて今日は玩具のニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...l-bus_all
子どもたちが待ちに待っているクリスマスまであと1カ月を切ったプレゼントに頭を悩ませる「サンタさん」におすすめなのが、かつて一世を風靡(ふうび)した現代版ベーゴマ「ベイブレード」(タカラトミー)だ。09年のNHK大河ドラマ「天地人」で主人公・直江兼続の幼少期・与六を演じ、大ブレークした子役の加藤清史郎君も「欲しい」という人気のおもちゃだ。
「ベイブレード」は、ベーゴマを現代風にアレンジした玩具で、99年に発売され、01年にアニメが放送されると小学生を中心に爆発的なヒットを記録。商品の入荷日には販売店の前に長い列ができ、メーカーや販売店に入荷の問い合わせが殺到するなど社会現象となった。55以上の国・地域で発売され、累計1億6000万個以上を販売し、売上高は1650億円を突破している。
その後、人気は落ち着き、新商品も発売されていなかったが、08年に金属部品を使ってより重厚感を出した「メタルファイト ベイブレード」が発売され、09年4月からテレビ東京系でアニメが放送されると再び人気に火が付き、9月末現在で800万個を売り上げるヒットを記録。09年の「日本おもちゃ大賞」(日本玩具協会主催)も受賞した。加藤君もベイブレードを紙で自作し、さまざまなイベントで「クリスマスプレゼントはベイブレードがほしい」と口にするなど、ベイブレードに熱い視線を送っている。
「ベイブレード」の魅力の一つは豊富なカスタマイズ要素だ。「フェイス」「ウィール」「トラック」「ボトム」の互換性のある五つのパーツを組み合わせ、自分だけのコマが作れる。コマをはじきやすい「アタック」、回転の持続力に優れた「スタミナ」、はじかれにくい「ディフェンス」の“3すくみ”要素も盛り込まれており、奥の深い対戦が楽しめる。
値段が手ごろなのも、不況下では大きなポイント。コマと発射装置がセットで1000円弱、コマを戦わせる台となる「スタジアム」も1500円弱と安く、ハイテク化とともに高価なものが増えているおもちゃ業界では珍しい“アナログ”な商品だ。星座をテーマにストリートファッションを参考にしたというクールなデザインで、金属のコマが高速で回転し、「キン」と音を立てながらぶつかっていくさまは、大人でも興奮させられる。母体は懐かしのベーゴマで、操作も簡単とあって、祖父や父、3世代で楽しめるという。大手玩具店「キディランド」でも「店舗で大会を開くと親子で来場するケースが多く、父親の方が熱中していることもある」という。
発売元の「タカラトミー」では、通信機能を使い、勝敗をポイントとしてためられる「ベイポインター」を導入。ポイントをためると景品と交換できるので、対戦への動機づけとなった。また、テレビゲームなどで“1人遊び”に慣れている現代の子どものことを考慮して、1人でも無料で対戦できる大型きょう体「ベイ太1号」を全国約100カ所の販売店に設置。同社は「店舗が子どもたちのコミュニケーションの場になるので、販売店側も積極的に展開してくれている」と話す。「キディランド」では「家の中で1人で遊んでいるのではなく、屋外で友だちと対戦するため、親も子どもに安心して買ってあげられるのでは」と人気の理由を分析している。今年のクリスマスには、子どもたちがプレゼントにベイブレードをもらう姿が全国で見られそうだ。
不況下だからこそこういったおもちゃが売れるのかもしれないですが、企業にもそして家計にもやさしいXmasになるといいですね。

GM 破綻から半年「売れる車」乏しく…再生、依然不透明
http://headlines.yahoo.co.jp...p-bus_all
米製造業最大の経営破綻(はたん)となった自動車大手、ゼネラル・モーターズ(GM)の連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用申請から12月1日で半年。法的整理と巨額の公的支援で財務が改善されたGMは再生ぶりをアピールするが、肝心の「売れる車作り」は実現しないままだ。相次ぐ工場閉鎖で米国内の雇用には深刻な影響が広がる。一方、世界的な自動車不況から脱しつつあるように見える日米欧の各社も、政府の販売支援策で一息ついているのが実態だ。【大久保渉、ワシントン斉藤信宏】

「納税者に税金を返せるほど体力が回復してきた」--。破産法の手続き終了後初となった今月16日の業績発表。GMのヘンダーソン最高経営責任者(CEO)は09年7?9月期の純損失が1年前(08年7?9月期)の旧GM時代から半減したことも示し、回復ぶりを強調した。

オバマ政権は約500億ドル(約4兆3000億円)の税金を投入し、GM再建を全面支援。うち、約67億ドルは新生GMの負債に繰り入れられ、残りの大半は政府保有株(発行済み株式の約6割)となった。ヘンダーソンCEOの言う通りGMは年内に負債部分の返済を始める予定だが、米政府が保有するGM株は「再上場を経て、時価総額が過去最高水準に上がらないと、売却益が出ない」(米投資会社)とされ、国民負担の懸念は大きい。

しかも、GMの事業再建の先行きは明るくない。新車市場の中心は燃費の良いエコカーや小型車に急速にシフトしたが、経営危機で開発投資を怠ったツケでGMは売れる車が乏しい状況が続く。米政府が30億ドルかけて7月から行った低燃費車の購入補助も、購入者の多くは燃費の悪いGM車からトヨタなどの低燃費車に乗り換えた。GMの新車販売は9月まで前年同月比2ケタ減が続いた。

10月は前年の大幅落ち込みの反動もあって新車販売が21カ月ぶりにプラスとなったものの、市場ではエコカーの品ぞろえが少ないGMに対して「10年の北米市場でのシェアは09年(約19?20%)からさらに落ち込む」(米IHSグローバル・インサイトのジョン・ウォルコノウィッツ氏)と厳しい見方が大半だ。

一方、GMは10以上の工場を閉鎖し、販売店網も大幅削減するため、部品メーカーなど取引先も含めて雇用喪失の影響は全米に拡大。10%超という歴史的な高失業率(10月)まで悪化した米国内の雇用を一段と冷え込ませかねない状況だ。GMは中国での新車販売台数(1?10月)が前年比6割増となるなど新興国では好調だが、大半は現地生産車で、米国内の雇用維持にはつながらない。

オバマ大統領はGM支援で「米自動車産業を復活させ、雇用を守る」と巨額の税金投入に理解を求めた。しかし、現状はいずれの目標達成の道筋も描けておらず、GM問題は依然、オバマ政権を揺るがす大きなリスクだ。

◇補助金頼り、改革進まず…業界

「自動車各社は(国の販売支援策という)カンフル剤で生き延びている。薬が切れる前に再生シナリオを描かなければ……」(日本の自動車幹部)

米政府が昨年末、経営危機に陥ったGMとクライスラーへの公的支援を決めたのを機に、日欧も支援策を導入した。「自動車産業はすそ野が広く、雇用への影響が甚大」(経済産業省幹部)というのが理由だ。

新車1台当たり数十万円にものぼる税金をつぎ込む大盤振る舞いは需要を刺激した。1月に2500ユーロの買い替え補助制度を導入したドイツでは、2月の新車販売が前年同月比16.2%増となったほか、4月以降のエコカー減税と買い替え補助で日本の新車販売(軽自動車除く)も8月以降、プラスに転換した。

米センター・フォー・オートモーティブ・リサーチによると、各国の自動車業界支援策は低利融資も合わせ総額1642億ドル(約14兆1000億円)。5500万台程度に落ち込むと見られた09年の世界新車販売は6000万台強に押し上げられる見通しで、各社は「最悪期は脱した」(トヨタ幹部)と安堵(あんど)する。

だが「補助金漬けの回復」は業界の危機意識を緩ませ、過剰生産体制是正などの構造改革を先送りさせている。生産能力約1000万台のトヨタは、日産自動車1社分相当の300万台の過剰生産能力を抱えたままだ。

「抜本的な淘汰(とうた)が進まず過当競争が強まっている」(アナリスト)中、自動車業界は補助金打ち切り後の「二番底」におびえている。

ビックスリー破綻問題や、破産法適用から半年ということですがおもった程再建が進んでいないということでとても厳しい状況が続いていますね。ドバイの信用不安など金融問題も新たに出てきておりますし、世界的に二番底を警戒する動きが出ておりますのでしっかりと気持ちを引き締めて年末年始まで動いていかねばならないと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

858:今週の見通し・為替 円、高値圏でもみ合い

2009/11/30 (Mon) 00:06
さて株式市場をうらなう為替相場の見通しもチェックしておきましょう。

今週の円相場は高値圏でもみ合う展開になりそうだ。日本の通貨当局者が円高への懸念を繰り返し表明していることで、海外ファンドなどが円を買い進めにくくなっている。ただアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ首長国の資金繰り悪化問題の行方には不透明感があり、逃避先通貨とされる円が上昇しやすい要素も残る。市場参加者の予想は1ドル=84?88円となっている。

先週は米金融緩和の長期化観測やドバイの信用不安を受け、円は一時、14年4カ月ぶりの高値となる1ドル=84円82銭まで上昇した。

市場参加者が財務省・日銀による為替介入を警戒するなかで、今週も引き続き要人発言に関心が集まる。市場では藤井裕久財務相の発言などに対して、政府の円高容認姿勢が変化したとの受け止め方も出ている。

12月2日には米地区連銀経済報告が発表される。米金融緩和の長期化が確認されれば、ドルは再び売られやすくなりそうだ。一方で4日発表の11月の米雇用統計が市場予想を上回る改善を示せば、ドルが買い戻される可能性もある。30日には白川方明日銀総裁が講演する予定だ。

為替相場への介入が濃厚となってきている中でどういった市場が反応をしてくるのかがやはり注目が集まるところでしょう。円高が長期化するとやはり経済に与える影響も大きいですからしっかりと指標発表も含め動きには注意をしていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

857:今週の見通し・株式 円高一服なら底堅く

2009/11/29 (Sun) 23:45
今日は昼間はとても暖かく過ごしやすい一日でしたね。夜は雨が降り出し気温も低下しているので明日も寒くなりそうなので風邪には気をつけないといけないですね。

さて今週の東京市場を振り返ってみましょう。

今週(11月30日?12月4日)の株式相場は底堅い展開か。市場関係者の最大の関心事は為替相場の動向。急ピッチの円高・ドル安が続き、「1ドル=85円を明確に突破すれば、一時的に日経平均株価の9000円割れもありうる」(日興コーディアル証券の大西史一・国際市場分析共同部長)とみられている。ただ円相場が落ち着けば、米国景気の回復期待などから下値を拾う動きも出てきそうだ。

先週は日経平均が週間で416円16銭(4.38%)下落。円高の進行に加えて、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ首長国の資金繰り不安が表面化し、世界的にリスク回避の動きが強まった。ドバイと関係の深い欧州系金融機関の株価下落がアジア株安を誘い、日本株の下げに拍車がかかった。目先は、7月13日の安値(9050円33銭)や5月1日以来の9000円割れが意識されやすい。

もっとも、感謝祭明けの27日の米国株式相場は事前に警戒されていたほど下がらず、シカゴ市場の日経平均先物(円建て)の清算値は9200円と、日経平均の前週末終値(9081円52銭)を上回っている。円高傾向が一服すれば、東京市場でも押し目買いで底堅く推移しそうだ。

内外で経済指標の発表も多く、景気回復の持続性や為替相場の反応が注目だ。30日には10月の鉱工業生産指数が発表される。輸出の増勢を受けて生産増加が続くと予想されている。米国では12月1日にサプライマネジメント協会(ISM)が11月の製造業景況感指数を発表する。4日には11月の米雇用統計の発表を控えており、週後半は様子見気分が強まりそうだ。

株式需給の動向にも注意が必要だ。市場では近く、三菱UFJフィナンシャル・グループが公募増資を決議するとの観測が出ている。「悪材料出尽くしで、銀行株安に歯止めがかかる」(銀行株アナリスト)との見方もあるが、楽観はできない。6月に年初来高値をつけた環境関連銘柄などで信用取引の決済期限(6カ月以内)が迫っていることも波乱要因だ。

今週は為替相場とのにらみ合いといったところですね。為替相場介入の発表もありましたのでそういったところがどのあたりまで影響が出てくるのかを見ていきたいところですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

856:音楽ソフト子会社売却、コナミとの交渉断念 JVC・ケンウッド自力再建へ

2009/11/28 (Sat) 23:24
今日は一日暖かく、すごしやすい一日でいい週末だなと思って、こういった穏やかな日が続けばいいなと思っております。

さて今日はコナミとJVC・ケンウッドのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
日本ビクターとケンウッドを傘下に持つJVC・ケンウッド・ホールディングスが、ゲームソフト大手コナミへの音楽ソフト子会社「ビクターエンタテインメント」の売却交渉を打ち切ったことが28日、分かった。売却金額で折り合わず、合意に至らなかった。コナミとの交渉が不調に終わったのを受け、JVC・ケンウッドは、外部からの経営トップ招聘(しょうへい)などで経営をてこ入れし、自社の傘下に置いたまま再建を図る。
売却を検討したビクターエンタは、サザンオールスターズやSMAPなど有力アーティストが所属する音楽ソフト大手。最近は消費低迷やネット配信の拡大によるCD売り上げの減少で、赤字経営が続いている。今後、法人向けのコンテンツ(情報の内容)制作サービスなど新たな分野を開拓して収益基盤を広げ、早期の黒字転換を目指す。
音楽部門の売却の話が持ち上がっておりましたが、売却額が折り合いがつかず交渉断念ということで非常に残念な形になりましたが、自力再建を目指すということで今後の展開も含めてみていきたいと思っております。

円高 明暗くっきり 鼻息荒いブランド店、消沈する業界も
http://headlines.yahoo.co.jp...p-bus_all
急激な円高にほんろうされる日本経済。消費者にとっては、輸入品が安くなるなど朗報のようにも聞こえる。買い物や旅行など生活への影響は
海外高級ブランドを専門に買い取り販売するコメ兵(名古屋市)は28日、東京の新宿店などで円高還元・年末セールを始めた。ティファニーのダイヤモンド指輪7万3290円が5万円。プラチナを土台にしたダイヤ2.136カラット指輪は約166万円がなんと100万円だ。クリスマス商戦が終わる12月27日まで続ける。
大手スーパーグループのイオンは10月からワインなど食品関連の還元セールを展開しているが、イトーヨーカ堂も「社会的な機運が高まる中で検討を始めている」。インターネット上の「個人輸入」市場も人気という。
逆に損失を被るのが外国人を相手にした業界だ。25日に発表された日本政府観光局の統計によると、1?10月の訪日外国人観光客は559万7800人で前年同期比23.1%の落ち込み。特に韓国(同40・7%減)、台湾(同29.8%減)が目立つ。九州の宿泊施設は最も大きな打撃といい、国際観光旅館連盟の担当者は「不況、新型インフルエンザに加え、今回の円高のパンチがどう影響するのだろうか」と肩を落とす。
ならば海外旅行する日本人はどうか。業界最大手のJTBによると、昨秋の世界金融危機以降の円高で、欧米ツアー価格は危機前の3分の2に抑えられている。それでも日本政府観光局の1?10月統計では、出国した日本人数は1286万9000人で前年同期比4.3%減。観光局の担当者は「割安感はあっても景気低迷、所得減少が響いた」とみる。
急激な円高をJTB広報室は「海外旅行希望者が増えるかもしれない」と歓迎する。
だが、川北英隆・京都大大学院教授(証券投資論)の見方は厳しい。「輸入品や海外旅行の市場規模は大きくない。輸出企業の収益を悪化させる円高は日本経済全体で見れば消費低迷につながる」
円相場については「現状は実力以上に高騰した異常な状態で、この水準が続くと、企業が生産拠点を海外に移す流れが加速する恐れもある。政府は早急に対策を実施すべきだ」と指摘する。
円高が生活に与える影響は様々な業種で出てくるでしょうし、今後様々な動きが出てくるでしょうからしっかりリサーチしていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

855:食用サメ、じわり人気

2009/11/28 (Sat) 10:28
11月最後の週末ですね。秋も終わり冬に移行といった感じですが、せっかくの週末をゆっくりリフレッシュしていければと思っております。

さてまずは不況下で人気を集めているサメのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...-jij-soci
最近、食用のサメが珍しさや好奇心から魚屋さんの店頭で注目され、集客に一役買っている。どう猛なイメージだが、「あっさりして食べやすい」と少しずつ人気が高まり、出番も増えてきたようだ。
魚市場に流通している食用のサメは、モウカ、アブラツノ、ヨシキリの3種が代表格。東京・築地市場(中央区)では青森県や宮城県産のサメが、鍋物(なべもの)用などとしてタラやアンコウと並んで販売されている。
同市場の扱い量は、最も多く見掛けるモウカでも1カ月に約18トンと生のタラの7分の1以下。なじみが薄い食材だけに、食べ方などを教えてくれる「魚屋さん」が減ったことが響き、15年ぐらい前から減少していた。
しかし、希少性が幸いしてここ1?2年は「量販店などが積極的に扱うようになってきた」と築地市場の卸会社。小売りでは販売の管理化が進み、「定番品ばかり並んだ個性のない売り場が増え、客足が遠のいた」(大手スーパー)といった反省から、少し珍しい魚に着目。あえて売れ筋ではないサメなども陳列に加え、「品ぞろえにインパクトを出す傾向が強まってきた」(同)という。
最近は、産地でもなかなか手に入らないモウカの心臓も首都圏の魚市場に出回るようになり、「酒のつまみ用メニューの目玉」(東京都内のすし店)として扱う飲食店も増えているという。
私も先日、サメの心臓を食べたんですがイメージと違ってとても美味しくびっくりさせられました。色んな食べ物を食べてみたいという好奇心がとても強いので珍味をこれからも食べ歩きたいと思っております。

ダウ急反落、154ドル安=ドバイ信用不安で
→週末27日のニューヨーク株式相場は、中東ドバイの政府系企業をめぐる信用不安をきっかけに、海外株式相場が前日急落した流れを引き継ぎ売られ、優良株で構成するダウ工業株30種平均は前営業日終値比154.48ドル安の1万0309.92ドル、ハイテク株中心のナスダック総合指数は同37.61ポイント安の2138.44と急反落して引けた。前日は感謝祭で休場、この日も午後1時までの短縮取引となった。
ニューヨーク証券取引所の出来高は、前営業日比1億4024万株減の6億5483万株。
ドバイ政府は25日、政府系企業の返済繰り延べを債権者に求めると発表。「新興経済国の象徴的な存在だったドバイで政府系企業の資金繰り難が表面化し、他の新興国も問題を抱えているのではないかとの懸念が広がった」(大手証券)といい、利食い売りが先行、ダウは一時233ドル安まで下げた。
ただ、前日急落した欧州の株式相場が反発に転じ、「市場が懸念するほど問題は深刻ではない」(米アナリスト)との声も聞かれ、その後は下げ渋る展開。金融機関への具体的な影響が明らかになるまで、しばらくは神経質な商いが続くとみられている。
一方、この日から本格化した米年末商戦では、売上高が前年比プラスを確保できるかが焦点。市場参加者からは「あまり活況ではなさそう」(前出の大手証券)との指摘もあり、個人消費をめぐる不透明感も相場の圧迫要因となった。
ドバイショックは一時的なものだという見方もありますが、急激な相場の下落は経済に与える影響も大きいですからしっかりと各国対応してもらいたいものですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

854:輸出企業支援策を検討

2009/11/27 (Fri) 20:34
今月も残りわずか、そして今年も残りわずかになってきましたね。一日一日を大事にして濃い時間を過ごせるようにしていきたいものですね。

さてまずは円高による為替相場のニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...6-jij-pol
鳩山由紀夫首相は27日夕、円高の進行について「輸出産業が相当な打撃を受けることが予測される。それに対する対策を、補正を含めて検討する必要がある」と述べ、2009年度第2次補正予算案や10年度予算案に、輸出依存型企業への支援策を盛り込むことを検討する考えを示した。
一方で、首相は「国民も、無尽蔵な国債発行は、子供たちに借金を残してまで(はすべきでない)という思いは相当強く感じているから、そのことも重視しなくてはいけない」とも語り、財政支出の安易な拡大には慎重姿勢を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
輸出関連企業は大打撃を受けることは言うまでもないでしょうね。自動車関連銘柄や輸出関連銘柄にも影響が出てくるでしょうし、具体的な政策・施策が出てこないと円高、株安、そしてデフレの進行と厳しい状況に追い込まれていくのではないでしょうか。鳩山政権下で無駄の洗い出しが実施されていますが、今はそれよりも経済対策を優先して議論しなければ後手後手に回ってしまっている状況を打破できないのではないでしょうか。

ウィルコム支援にソフトバンクが名乗り
http://headlines.yahoo.co.jp...m-bus_all
経営再建中の簡易型携帯電話(PHS)最大手ウィルコムの支援企業として携帯電話3位のソフトバンクが名乗りを上げていることが26日、明らかになった。
ウィルコムが抱える約400万人の顧客や高速通信ができる「次世代PHS」の技術を取り込み、首位NTTドコモや2位KDDIを追撃する。大手5社体制の携帯電話業界は新たな再編の場面を迎える可能性が出てきた。
ウィルコムの支援企業には複数のファンドの名前が挙がっており、ウィルコムの筆頭株主である米系ファンド、カーライルが年内にも支援企業を決定するとみられる。通信事業の実績に乏しいファンドが再建を果たせるか未知数でソフトバンクによる支援が有力との見方もある。
ウィルコム買収を目指すソフトバンクは条件としてウィルコムが抱える935億円の債務の一部について金融機関が放棄することを求めている模様だ。
孫さんの手腕が試されるところですが、こういった不況下でも独自の戦略を打ち出し攻めの姿勢を崩さないといったところでしょうね。今後のソフトバンクの動きにも注視しながら追っていきたいと思っております。

ヒット商品番付に“横綱”復活 HV車と『キリン フリー』が頂点に→http://headlines.yahoo.co.jp...-oric-ent
SMBCコンサルティングは26日、2009年のヒット商品番付を発表した。昨年は景気後退で消費者に生活防衛意識が働き、ヒット商品が生まれず横綱不在となったが、今年は厳しい経済状況は依然続くものの、節約消費が拡大した末に生まれた新たな需要、政府の消費刺激策を期に火がついた市場があったことから横綱が復活。東の横綱に「ハイブリッド・カー(HV車)」、西の横綱に『キリン フリー』が選ばれたほか、エコポイント家電・1000円高速などの「官製特需」が異例の“張出横綱”として登場している。
東の横綱「ハイブリッド・カー(HV車)」は、エコカー減税・補助金といった政府の消費刺激策のほか、環境性能の高さと予想を上回る低価格設定により人気が過熱。そんな横綱を支えたのが“張出横綱”の「官製特需」で、車のほか大型家電製品の購入者を増やし、週末の高速道路を活気づけた。『キリン フリー』は“世界初のアルコール0.00%”を実現し、「アルコールが飲めない場面や苦手な人でもビールを楽しむことができる新しいコンセプトが消費者に受け入れられた」(同社)ことから西の横綱に輝いた。
大関には「新型インフルエンザ対策グッズ」、関脇には「Fit's」、「ドラゴンクエストIX」、小結には『1Q84』、「国宝 阿修羅展」が選出された。その他、大きな話題と感動を呼んだ「原監督&WBC・日本シリーズ優勝」や、お台場に作られた全高18メートルの実物大ガンダムに当初予想の約3倍となる415万2000人を集めた「ガンダム30周年」も番付入り。また、低価格商品が売れる“節約の時代”に、企業のマーケティング努力によりヒットした「東大生ノート」、「ブローネ泡カラー」、「ブランド付録つき雑誌」なども前頭に入っている。
2008年の“リーマン・ショック”に端を発した世界同時不況、年末年始の“年越し派遣村”など、景気の低迷が深刻化する中で迎えた2009年。同社は「消費者の生活防衛意識は一段と深まった」としつつも、消費者の選択に価値を認めた商品のみを購入するという“節約消費”の傾向が強まったと2009年のヒット商品傾向について分析する。また、2010年の動向について同社は「消費者の“節約消費”の傾向は強まり、それが“原点回帰”の現象を喚起すると思われる」と予測している。

年末恒例のヒット商品番付ですが、今年を象徴した結果になったのではないでしょうか。ユニークな商品から政策の追い風を受けたもの、不況下だからこそ売れたものなど様々ありますがこういったものをみながら今年を振り返っていくいい機会なのかもしれないですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

853:日経平均300円安!しかしスナイパートレードは直近仕込み銘柄逆行高!

2009/11/27 (Fri) 18:34
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は続落して始まった。ドバイワールドの資金繰り危機が
表面化し、欧州各国の株価が大幅に下落したことや、朝方、外為市場で
円相場が一時1ドル=84円台に急伸したことなどを受け、東京株式市場は
売りが先行した。
日経平均は126円安で始まった後、下げ幅は一時200円を超えた。
その後、円はやや伸び悩み、日経平均もやや下げ渋ったが、戻りは鈍かった。

後場に入って円高が一服となり、日経平均は方向感のない動きとなったが、
アジア株式相場が一段安となったことや、GLOBEXで米株価指数先物が
下げ幅を拡大したことを受け、後場中頃からは世界的な株安連鎖を懸念した
売り圧力が強まり、日経平均は9100円を割り込んだ。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

2銘柄

本日は、ドバイショックによる円高進行が嫌気され300円安となる大幅下落
の中、昨日配信した2銘柄は惜しくも利食いポイント達成とはならなかった
ものの仕込みとしては絶好。

明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●11月11日(水)に配信致しました日本製紙グループ本社【3893:終値 2,310円】が
上昇を続け、本日 2,360円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●11月12日(木)に配信致しましたパーク24【3893:終値 944円】が
上昇を続け、本日 967円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●11月13日(金)に配信致しましたホシデン【6804:終値 930円】が
上昇を続け、本日 950円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●11月17日(火)に配信致しましたGMOペイメントゲートウェイ【3769:終値 109,800円】が
上昇を続け、本日 114,800円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

●11月19日(木)に配信致しましたGMOホスティング&セキュリティ【3788:終値 57,300円】が
上昇を続け、本日 61,900円をつけました。
配信株価より108%の上昇を記録しております。

●11月24日(火)に配信致しましたショーボンドHD【1414:終値 1,484円】が
上昇を続け、本日 1,619円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

●11月24日(火)に配信致しましたEPS【4282:終値 322,000円】が
上昇を続け、本日 334,000円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆

初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(11月分、12月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

852:東証大引け、「ドバイショック」や円高で急落 TOPIXは4月1日以来安値

2009/11/27 (Fri) 18:34
今日は空前の円高に拍車がかかり、為替相場介入ともとられる発言も出ていますね。ドバイショックという言葉も登場しており、中東での資産運用がショートしてしまったことで円高に拍車がかかってしまった模様ですね。
リスク管理にはくれぐれも注意したいものですね。

さてそんな中での東京市場を振り返ってみましょう。

27日の東京株式市場で日経平均株価は急落。終値は前日比301円72銭(3.22%)安の9081円52銭だった。下げ幅が300円を超えたのは8月17日(328円72銭)以来で、7月13日(9050円33銭)以来の安値で終えた。アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国政府の政府系持ち株会社、ドバイワールドの資金繰り懸念から前日の欧州株式相場が大幅安となった流れや円相場の上昇を嫌気した売りが膨らんだ。後場中ごろからは自律反発を期待して朝方に買った参加者による見切り売りも加速し、一段と下げ足を速めた。

東証株価指数(TOPIX)も続落。終値は前日比18.55ポイント安の811.01で4月1日(793.82)以来の安値を付けた。

「ドバイショック」を受けてアジア株式相場や米株価指数先物が軒並み急落。世界的な株高や商品高をけん引してきたリスクマネーが今後、資産圧縮を急ぐとの見方が売りに拍車をかけた。

朝方に円相場が一時1ドル=84円台まで上昇しただけでなく、対ユーロでも1ユーロ=126円台まで急伸したことも重荷になった。当局の円高けん制発言などで午後は円高に一服感が出たものの、目立った買いにはつながらなかった。

東証1部の売買代金は概算で1兆3582億円、売買高は22億5673万株。東証1部の値下がり銘柄数は1282と全体の76%を占めた。値上がり銘柄数は309、変わらずは90だった。

三菱UFJ、トヨタ、三井住友FG、野村、みずほFG、ホンダ、東芝、三菱商、JFE、ファストリ、キヤノン、コマツ、GSユアサ、ソフトバンクなど主力株はほぼ全面安。鹿島、近畿車、大林組などの下げがきつい。半面、東電、NTTが消去法的に買われ、ピクセラが急伸。NECは横ばい。経営統合が伝わった三菱マと菱線工は後場中ごろ過ぎから売買が停止された。

東証2部株価指数は続落。ラオックス、大幸薬品、オリコ、FDKが売られ、バナーズが買われた。

今日はドバイショックの影響もあり、様子見ムードが高まった形ですね。株式市場から手を引いて様子を見られる方や金や外貨預金など自分なりの投資に切り替える方も出てくるのではないでしょうか。そんな中でも私は会員の皆様のサポートをしっかりとして結果を出せるように努めていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

851:24日配信のショーボンドHD(1414)が短期110%の大爆発!

2009/11/26 (Thu) 18:21
いつもありがとうございます。
スナイパートレード(http://kabuocool.com/)です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は反落して始まった。昨日の米国株式市場は反発したが、
外為市場で円高が進んでいることを嫌気し、東京株式市場では売りが先行した。
日経平均は86円安で始まった後、一時116円安まで下げ幅を拡大したが、
下値を売る動きは限定的で、その後は下げ幅を縮小し、プラスに転じた。

後場に入って日経平均はマイナス圏での動きとなった。昼休みの時間中に
外為市場で一時1ドル=86円台半ばまで円高が進み、輸出関連株などに
売りが優勢となった。
後場の取引時間中にも一段と円高が進む場面があったが、下値を売る動きは
限定的で、後場の日経平均は小動きに終始した。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

2銘柄

本日は、昨夜ダウが小幅に反発したものの円高懸念で日本株は終始売られる
展開の中、昨日配信した2銘柄中1銘柄が寄り付きより5%の上昇を果たし
利食い達成!
残りの1銘柄は惜しくも利食いポイント達成とはならなかった
ものの仕込みとしては絶好。

明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●11月11日(水)に配信致しましたダイコク電機【6430:終値 1,493円】が
上昇を続け、本日 1,626円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

●11月16日(月)に配信致しましたミルボン【4919:終値 2,035円】が
上昇を続け、本日 2,125円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●11月17日(火)に配信致しましたコシダカ【2157:終値 161,700円】が
上昇を続け、本日 168,900円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●11月17日(火)に配信致しましたGMOペイメントゲートウェイ【3769:終値 109,800円】が
上昇を続け、本日 113,500円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

●11月19日(木)に配信致しましたキョーリン【4569:終値 1,337円】が
上昇を続け、本日 1,370円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●11月19日(木)に配信致しましたGMOホスティング&セキュリティ【3788:終値 57,300円】が
上昇を続け、本日 63,700円をつけました。
配信株価より111%の上昇を記録しております。

●11月20日(金)に配信致しましたエフピコ【3788:終値 4,120円】が
上昇を続け、本日 4,300円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆

初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(11月分、12月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

850:所得税、バブル後最低に=13兆円程度、「基幹税」軒並み減-09年度

2009/11/26 (Thu) 10:21
事業仕分けも第二部ということで盛り上がっていますが、具体的な政策もきちんと話し合ってスピーディーな経済政策を求めたいものですね。

さてまずは所得税のニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...6-jij-pol
国の2009年度税収で、所得税の税収が想定を大幅に下回り、バブル経済崩壊後の最低水準となる13兆円程度に落ち込む見通しとなった。昨年来の世界同時不況を背景に企業業績や雇用環境が急速に悪化したためで、法人税もほぼ半減、消費税も1割程度減るなど「基幹税」が軒並み見込みを下回るもよう。この結果、全体の税収も想定した46.1兆円から大きく下振れし、37兆?38兆円程度にとどまる見通しだ。
政府は税収見通しをさらに精査した上、年明けの通常国会に提出する09年度第2次補正予算案に盛り込む。税収の落ち込みは国債増発で補う方針で、09年度の国債発行額は過去最大の50兆円超に膨らむ。国債発行額が税収を上回る1946年度以来の異例の事態となる。
所得税などの税収が低下すると、やはり鳩山政権も厳しい状況に追い込まれることは言うまでもないですね。また首相の政治献金問題など政治と金の問題も出てきておりますからしっかりとそういったところもクリアしていってもらいたいものですね。

広がる「寄付付き商品」 買い物促す“プチ貢献”
http://headlines.yahoo.co.jp...i-bus_all
恋人や家族を思って優しい気持ちになる年末年始。最近、売り上げの一部を子供支援などに回す「寄付付き商品」が増えている。買うなら少しでも誰かのためになればと考える「プチ社会貢献心」をくすぐる商品群だ。対象はぬいぐるみから日用品までとさまざま。企業は販売促進につながればと期待する。

◆気持ち豊かに

「わぁ、かわいい!」。11月中旬、横浜市港北区。スウェーデン家具雑貨のイケア港北店では、色鮮やかなぬいぐるみの前で多くの客が足を止めていた。この商品、実はただのぬいぐるみではない。1個販売するごとに1ユーロ(約132円)が、NGO(非政府組織)「セーブ・ザ・チルドレン」や国連児童基金(ユニセフ)へ寄付され、ベトナム少数民族の就学前教育などに使われる特別な商品だ。乳児を連れた30代の女性は「気に入った商品が寄付付きだとうれしい」と笑った。

川崎市の主婦、松沼麻衣子さん(30)はどうせ買うならなるべく寄付付きにしている。「今年のクリスマスプレゼントは社会貢献意識が高い企業の品を選ぶつもり。少額の買い物でも誰かのためになると思うと気持ちが豊かになる」と話す。

寄付付き商品が広がったきっかけは2007年、ダノンウォーターズが飲料水「ボルヴィック」で、1リットル売れるごとにアフリカのマリ共和国へ10リットル分の安全な水を供給するプログラムを始めたこと。「村に井戸ができれば病気が減る。子供が水くみという重労働から解放され、学校に通えるようにもなる」(駐日大使)。キャンペーン期間中の売り上げは07年が31%増、08年は11%増加した。

金融危機以降、多額のお金をNGOなどに寄付することに株主の目が厳しくなっている。そこで多くの企業は売り上げ連動の寄付なら続けられると着目。あるNGOには「数年前の2倍の問い合わせがある」という。

◆使い道明確

「世界を救うショッピングガイド」の著者、野村尚克さんによると、欧米では寄付付き商品を「コーズ(理由・大義)ブランド」と呼び、ビジネスもチャリティーも同時に実現できる魅力的なマーケティング手法と考えているという。

このところ日本で増えているのが「ベトナムの子供支援」など資金の使い道を示す手法だ。何に使われるか分からないという消費者心理を和らげ購入を促す仕掛けだ。

慶応大とNTTレゾナントの調査では、寄付付き商品の購入者は店頭で見つけたときに買う人が多い。「何かしたいという肩ひじ張らないプチボランティア層を援助の輪に呼び込むきっかけになっている」(野村さん)ようだ。

寄付付き商品はやはり人の心に訴えるものがあるからではないでしょうか。私も水はヴォルビックを買うことが多いですし、値段的に変わらないのであれば寄付付きを選ぶことで自尊心をみたしているのではないかと思います。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

849:ドル87.55円まで下落、節目の88円割り込み下げ加速

2009/11/25 (Wed) 23:43
今日は為替相場も円高が加速と株価の上値を抑える材料が強くなってきたように思います。民主党の仕分け問題など具体的な経済政策がでてきてないこともやはり株価の上昇を抑えているように思います。
http://headlines.yahoo.co.jp...u-bus_all

<トヨタ>米で400万台リコール ペダル事故受け
http://headlines.yahoo.co.jp...i-bus_all
米道路交通安全局は25日、トヨタ自動車が、米国内で販売した高級車「レクサス」の暴走事故などを受けて、8車種計426万台(11月15日現在)を対象にアクセルペダルの形状を変えるリコール(無償の回収・修理)を実施すると届け出たと発表した。トヨタの米国法人、米国トヨタとしては過去最大規模のリコールになる。
対象車種は「レクサスES350」(07?10年型)のほか、トヨタブランドのハイブリッド車「プリウス」(04?09年型)や「カムリ」(07?10年型)など計8車種。一部の対象車については、フロア面の形状を変える修理も実施する。
運転席に敷かれたフロアマットが、運転中に外れてアクセルペダルの操作を妨害し、深刻な事故につながる恐れがあるとして、トヨタは10月から顧客にマットの取り外しなどを求める安全対策を実施していた。問題発覚時には、対象車を380万台としていたが、その後に生産・販売された分も含めた。
トヨタはリコールで、アクセルペダルを短いものに交換。床板との距離に余裕を持たせ、仮にフロアマットがずれたり、二重に敷かれたとしても引っかからない形状にする。費用は数百億円規模になる見通し。一部の車種では年内に顧客への通知を始め、年明けから作業を開始する。
フロアマットは米国製で、トヨタは、日本など米国以外で販売した車については、事故の一因とされる厚みのあるマットを使用していないため危険性はないと判断しており、リコール対象にはしない方針。
8月に死亡事故が起きた後、トヨタは「車両自体の欠陥ではない」と主張していたが、「ユーザーの不安を考慮して回収実施を決めた」(同社)という。
トヨタ車のリコールを受けて、きちんとした対応をしていくことがトヨタの米国市場で立ち直っていく一つのカギだと思っております。

ベネトンジャパンがドギーバッグ 食を大事に おしゃれ3柄→http://headlines.yahoo.co.jp...i-bus_all
伊アパレル大手の日本法人、ベネトンジャパン(東京都渋谷区)は、レストランなどで食べ残した料理を持ち帰る「ドギーバッグ」を、12月11日に全国発売する。ベネトンではおしゃれなドギーバッグを普及させて、食料廃棄量の低減に役立てたいとしている。
商品名は「ベネトン エコドギーバッグ」で、価格は500円。リップル、ストライプ、フラワーのおしゃれなデザイン3柄を用意した。本体はポリプロピレン製で洗浄でき、何度も繰り返し使用可能。折り畳み式なので携帯でき、ギフト用のボックスとしても利用できる。
ライセンス提携先のレアック・ジャパン(東京都港区)を通じて販売。全国販売に先駆けて24日から東急ハンズ全20店舗で売り出した。
海外では、食べきれなかった料理を自宅に持ち帰るのが一般的。日本は食糧自給率が約40%と先進国の中では低水準だが、残飯廃棄量が多いとされている。ベネトンはエコグッズに力を入れており、ドギーバッグがこうした問題解決の一助になればとしている。
エコバックに続きドギーバックというものが登場しこれからどんどん普及していくということは不況下だからこそなのかもしれないですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

848:東証大引け、6日ぶり反発 円高でも自動車株に買い 上げ幅は限定

2009/11/25 (Wed) 23:10
今日は朝は雨がぱらついていましたが、次第に天気も回復し気持ちのいい天気になりましたね。やはり天気がいい日には気持ちも清々しいので有効に使いたいですね。

さて今日の東京市場を振り返ってみましょう。

25日の東京株式市場で日経平均株価は6営業日ぶりに反発。大引けは前日に比べ40円06銭(0.43%)高の9441円64銭だった。前日まで下げが続いたことで自律反発機運が広がった。朝方に発表された10月の貿易黒字額がリーマン・ショック後で最大となったことが意識され、円高にもかかわらず自動車株など主力の輸出関連株が高く推移し相場全体を支えた。東証株価指数(TOPIX)は反発。

日経平均は市場で注目されたチャート上の節目である200日移動平均(9350円)で支えられた格好になり、ひとまず下振れ懸念が和らいだ。ただ、デフレと認定した政府が政策運営に手間取っていることを嫌気する市場参加者は多く、積極的な買いは目立たなかった。相次ぐ公募増資に伴う株式需給の悪化にも警戒感が根強く、相場の戻りは限定的だった。

商いは低水準。東証1部の売買高は概算で19億4741万株と、2日続けて20億株割れ。売買代金は同1兆1933億円。東証1部の値上がり銘柄数は全体の半数に当たる847。値下がりは709、変わらずは132だった。

外国為替市場で円相場は1ドル=88円台前半まで上昇したが、トヨタやホンダ、日産自は堅調に推移。業種別TOPIXで「輸送用機器」が値上がり率トップだった。JALは反発し、GSユアサ、明電舎も買われた。メガバンクでは三井住友FGが高く引け、三井物、三菱商もしっかり。

一方、郵船が連日で年初来安値を更新。前日にマンション分譲大手の穴吹工務店(高松市)が倒産したことを嫌気し、大京など不動産株も軟調に推移した。三菱UFJは安く引けた。

東証2部株価指数は反発。アインファマ、トーセイ、三菱総研が上昇。半面、大幸薬品、アクセル、ケンタッキーが下げた。

今日は久しぶりに反発ということでしたが、値動きの荒い展開だったように思います。円高にやはり上値を抑えられている部分もありますが、堅調な銘柄も多いですからしっかりと冷静な目を持って取引に臨んでいきましょう。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

847:スナイパートレード 配信結果速報

2009/11/25 (Wed) 21:43
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は小幅続落して始まった。昨日の米国株式市場は
小幅反落となったが、東京市場はテクニカル面で目先やや下げ過ぎの域に
入ってきたことや、昨日の日経平均が大きく下げた後ということもあり、
寄付き段階で下げは小幅にとどまった。
日経平均は19円安で始まった後、一時プラスに転じたが買いは続かず、
その後は前日終値をはさんで方向感のない推移となった。

後場に入っても日経平均は前日終値近辺で小動きが続いている。
引けにかけてやや堅調な動きとなったものの、総じて売り買いとも見送り
ムードが強かった。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

2銘柄

本日は、昨夜ダウが小幅に反落し日本株も弱い動きで展開し、後場には
40円プラスで推移する動きの中、昨日配信した2銘柄中1銘柄
が寄り付きより2%の上昇を果たし利食い達成!
残りの1銘柄は惜しくも利食いポイント達成とはならなかった
ものの仕込みとしては絶好。

明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●11月11日(水)に配信致しましたダイコク電機【6430:終値 1,493円】が
上昇を続け、本日 1,626円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

●11月13日(金)に配信致しましたホシデン【6804:終値 930円】が
上昇を続け、本日 951円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●11月16日(月)に配信致しましたミルボン【4919:終値 2,035円】が
上昇を続け、本日 2,080円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●11月18日(水)に配信致しましたナナオ【6737:終値 2,085円】が
上昇を続け、本日 2,160円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●11月19日(木)に配信致しました中外製薬【4519:終値 1,663円】が
上昇を続け、本日 1,696円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆

初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(11月分、12月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

846:米国の問題金融機関、500行突破

2009/11/25 (Wed) 10:06
昨日からインフラ整備やら配置換えなど日々快適さを追求しているわけですが自分なりに楽しく快適に仕事ができる環境づくりをしていくことが大事ですね。

さてまずは米国金融機関のニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...3-jij-int
米連邦預金保険公社(FDIC)は24日、9月末時点の国内の問題金融機関が552行と、6月末の416行から3割強増加したと発表した。これは1993年末以来約16年ぶりの高水準。住宅ローンやクレジットカードの焦げ付きが増えていることが背景。
FDICによると、第3四半期(7?9月)の金融機関の純損益は合計で28億ドルの黒字。営業収入増や保有証券の評価価格上昇を背景に、前期の43億ドルの損失から黒字転換した。
FDICのベア総裁は「厳しい信用状況が大きく改善するには少なくともあと半年はかかる」との見通しを示した。
リーマンショックに始まる金融危機以降金融機関の痛手は大きいですし、まだまだ問題は山積みで追加の経済政策や金融機関の経営体質の改善が求められるでしょうね。

米GM、傘下サーブの売却を中止
http://headlines.yahoo.co.jp...u-bus_all
米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)[GM.UL] は24日、傘下サーブの売却を中止すると発表した。売却先のスウェーデンの高級自動車メーカー、ケーニッグゼグが買収を取りやめた。
サーブは来月末までをメドに、中国の北京汽車工業の出資を得てケーニッグゼグに売却される予定だった。
ケーニッグゼグは声明で、売却手続きから撤退したと表明。「会社に新たな命を吹き込む戦略上、時間的要因が常に重要だった」と述べた。
GMのヘンダーソン最高経営責任者(CEO)は、ケーニッグゼグ側の決定について「非常に残念」とした上で、サーブに関する選択肢について数日かけて検討するとした。
GMは12月1日に月例の取締役会を開催する予定だが、サーブをめぐる対応が重要議題となる見通し。関係筋が明らかにした。
同筋によると、現時点でサーブの買収候補はなく、GMに残された選択肢は売却プロセスを最初からやり直すか、売却を取り止めるかだが、GMはコアブランドへの重点的な取り組みを求められており、サーブの事業運営は段階的に縮小される可能性が高いという。
スウェーデン政府は、サーブには民間セクターの新たな買い手候補が必要だとし、政府によるサーブ救済の可能性を事実上否定した。
GMもサーブの売却先に関して再度検討が必要になったということで、難しい展開ですがここで再建で躓くわけにはいかないでしょうから新たな買い手を見つけていくということでしょうね。どこが救済を含めて買収するのか気になるところですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

845:JAL、日本政策投資銀行とつなぎ融資契約

2009/11/24 (Tue) 22:26
今日は仕事部屋のインフラに不自由を感じて、インフラ一新を決心しました。思い立ったらすぐ行動ということをもっとうにしておりますので2009年も残りわずかですが来年に繋げる一歩にしていきたいと思っております。

さてまずはJALのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...u-bus_all
日本航空(JAL)<9205.T>は24日、当面の事業継続に必要なつなぎ融資について日本政策投資銀行と融資契約を締結したと発表した。
官民出資の企業再生支援機構に支援を要請しているJALは、11月中にも運転資金が不足する見込み。このため政府は今月10日、国土交通相の認可を経て政投銀がつなぎ融資を供給する枠組み公表している。
またJALは、つなぎ融資を優先的に弁済するために、私的整理の一種である事業再生ADR(裁判外紛争手続き)を活用し、政投銀から最大1000億円、民間主力金融機関から最大257億円の融資枠を確保することでも合意している。
JALの繋ぎ融資が決まってここから少しずつでも前進していくのではないかと思っておりますが、問題は山積みですからしっかりと一歩ずつでも前進していってくれることを期待しております。

穴吹工務店が更生手続き開始を申し立て、負債総額は約1400億円→http://headlines.yahoo.co.jp...u-bus_all
東京商工リサーチによると、穴吹工務店(高松市)は24日、東京地裁に会社更生手続き開始を申し立てた。負債は約1403億3400万円。
同社は、自社ブランドの分譲マンション「サーパス」シリーズを展開。2006年3月期には過去最高となる売上1553億4000万円を計上、2007年には5037戸を供給し、初のマンション供給戸数全国1位を獲得した。しかし、その後は、借入依存の高さや建築基準法改正の影響もあり、業績が低迷。今期は合理化策を進めたほか、地元地銀を中心とした金融機関の支援もあり業況は一服感も出ていたが、10月下旬の全取締役解任問題を契機に信用不安が拡大したため、法的手続を進めことになったという。
なお、穴吹興産<8928.OS>は、1964年の設立当初には穴吹工務店グループに属していたものの、ファミリーマンション分譲事業参入時に新たな企業グループを形成し、独自の運営を開始。現在は、穴吹工務店と競業関係にあると同時に、資本関係、債務保証などの重要な契約、人的交流などの関係はなく、会社更生手続き開始の申し立てによる業績への影響もない、とのコメントを発表した。
リーマンショック以降不動産業界はとても厳しい状況でしたがこういった大手も厳しい経営が続いていたということでしょう。慎重かつ冷静な投資が必要になってくるのは言うまでもありませんので会員の皆様にも安心していける情報提供をしていければと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

844:東証大引け、5日続落で4カ月ぶり安値 TOPIXは7カ月ぶり安値

2009/11/24 (Tue) 20:33
連休明けということで気持ちを切り替えの一日となった今日ですが天気もすぐれず、清々しい一日とは言い難かったですね。

さて今日の東京市場を振り返ってみましょう。

24日の東京株式市場で日経平均株価は5日続落。前週末比96円10銭(1.01%)安の9401円58銭で終え、7月17日以来、約4カ月ぶりの安値を付けた。23日の米株高を受けた朝方の買いが一巡した後は、円相場の高止まりや民主党の政策運営に対する不透明感など日本固有の悪材料が意識され、次第に売りが優勢となった。東証株価指数(TOPIX)は反落し、4月28日以来、7カ月ぶりの安値で終えた。

日経平均は後場一段安となり、節目の9400円を割り込む場面があった。米株高にもかかわらず朝方の上昇幅が13円程度にとどまったことで、積極的な買い手がいない状況が一段と意識され、投資家心理の萎縮につながったという。後場に入り、ハイテクや大手銀行株の一角が下げ幅を拡大し、日経平均は下値模索の展開となった。市場では「投資家心理は冷え切っており、当面は下値余地を意識した展開を余儀なくされる」(準大手証券)との声が聞かれた。

業種別東証株価指数(TOPIX、全33業種)は31業種が下落。その他金融や空運、銀行、海運の下げが目立った。電気ガス、非鉄金属の2業種のみが上昇した。

東証1部の売買代金は概算で1兆1622億円、売買高は18億2702万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は全体の75%となる1277に達した。値上がりは327銘柄、変わらずは78銘柄だった。

経営再建中のJALが急落。みずほFG、三菱UFJ、三井住友FGの大手銀行株は反落した。ファナック、京セラ、信越化、ソフトバンクが下げた。GSユアサ、日立、トヨタも売られた。半面、KDDI、アステラス、中外薬、JT、ミツミ、シャープが上げた。ファストリは5営業日ぶりに小反発した。

東証2部株価指数は反落。大幸薬品、トーセイ、オリコが下げた。半面、中央電、日精機が買われた。

相変わらずの円高地合いに上値を抑えられている展開ですね。また民主党の経済政策も具体化されておらず、投資意欲もままならないといった形で続落続きですが仕込みとしてはいい拾いものができると個人的には思っております。周りが動けない時に積極的に動いていくことも大事なことですし、その際に熱くならず冷静な目と判断力を持って投資へとつなげていきましょう。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

843:デフレ対応には金融政策の役割が大事

2009/11/24 (Tue) 14:41
連休明けでなかなか仕事モードになりきれない方もいらっしゃるのではないでしょうか。自分なりの方法で切り替えていくことがやはり大事ではないかと思っております。

さて今日はデフレ宣言に関してのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...u-bus_all
藤井裕久財務相は24日の閣議後の会見で、政府が11月月例経済報告においてデフレ宣言を行ったことに関連し、物価は金融の問題であり、金融の役割が大事と述べ、日銀の金融政策対応に期待感を示した。同時に現在の需要不足への政策対応として財政は主たる役割ではないと語った。
政府は20日、11月月例経済報告で日本経済は「緩やかなデフレ状況にある」とし、2006年6月以来、3年5カ月ぶりに「デフレ宣言」を行った。
藤井財務相は、デフレ状況が長期化しないように努力するとしながら、「物価は金融の問題であり、金融の役割が大事だ」と日銀の金融政策によるデフレ対応が重要との認識を示した。その上で、日銀との話し合いは「菅直人副総理兼国家戦略・経済財政担当相のところでやるかもしれない」と語った。
財政の役割については「(菅担当相の)財政出動するのではなく、知恵でやっていこうと言っていることは正しい」と指摘。現在の需要不足に対応するための財政出動は「主たる役割ではない」とデフレ対応の財政出動に慎重な考えを示した。
足元で日経平均株価が9500円を割り込むなど株安が進行していることに対し、「増資ラッシュ(の影響)が一番大きい。もう少し、静かに見守る必要がある」と語った。
政府の行政刷新会議(議長:鳩山由紀夫首相)は24日から2010年度予算概算要求の「事業仕分け」について後半作業に着手するが、藤井財務相は行政刷新会議が出した結論に沿って10年度予算編成を行う考えをあらためて示した。
こういった宣言を出す際にはやはりそれなりの対応であったり具体的な経済政策もあわせて発表してもらいたいものですね。基本的に民主党政権下では後手後手になっていると感じることが多いですし、こちらも事前に様々な予測を立てて動いていく必要があるでしょう。また選択肢に関しても一つではなく幅広い見解から様々なパターンを予測していく必要があると思っております。

三井物産、JAL株1173万株を4―9月期に市場で売却済
http://headlines.yahoo.co.jp...u-bus_all
三井物産<8031.T>は24日、保有していた日本航空(JAL)<9205.T>株1173万株について、2009年4―9月期に市場で売却していたことを明らかにした。広報担当者がロイターに述べた。売却理由は明らかにしていない。
24日午前の東京株式市場でJALは一時、前営業日比9円安の86円まで売られた。午前10時30分現在、89円で推移している。

JAL株も下落の一途をたどっていますがこういった大企業も手放す展開になると株価の問題でも再建が厳しくなってきているということは言うまでもないでしょう。いまだに問題山積みで一進一退の攻防が続いているように感じます。今後も慎重に展開を見据えていきたいと思っております。

ウコンの季節 年末年始へ商戦激化
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
そろそろ忘年会シーズン-。不景気の憂さを晴らそうと、ついつい飲み過ぎてしまうサラリーマンも増えそうだが、二日酔い対策に効果があるとされる「ウコン」飲料をめぐる食品メーカーの商戦も激しくなってきた。各社は11月以降、中身を増量したり、ウコン以外の健康成分を配合した新タイプを発売したりと、あの手この手の差別化で需要開拓に懸命だ。(今井裕治)
まずは「ウコンの力」のハウス食品。平成16年5月の発売以来、ウコン飲料市場を牽引(けんいん)してきた同社は、既存品の“進化版“となる「ウコンの力スーパー」を30日に発売する。ウコンに含まれる成分で、肝機能を高めるといわれるクルクミンの配合量を3割増の40ミリグラムとし、内容量も2割増の120ミリリットルとした。
実勢価格は300円と従来品より100円高いが、新商品投入で21年度の「ウコンの力」の売上高を前年度比8・1%増の265億円(小売りベース)に引き上げる意欲的な計画だ。
ロッテは今月2日からウコン配合の「飲み友」(100ミリリットルで200円)を東日本エリア限定で売り出した。クルクミンを30ミリグラム配合したほか、滋養強壮効果のある高麗人参エキスも加え、健康志向に対応した。
同社は、19年11月に同じ商品名で二日酔い対策飲料を発売したが、ウコンを含まなかったため、販売がふるわなかった。このため今回の新製品では、ウコンを前面に打ち出したテレビCMも展開し、販売拡大に向けて躍起になっている。
一方、今年3月に発売した「発酵ウコン」で勝負しようとしているのがキリンビバレッジ。クルクミン30ミリグラム配合で、肝臓に良いとされるしじみに含まれる成分も配合。ウコン独特の苦味を乳酸菌発酵で和らげた飲みやすさも売りだ。190グラム入りで200円。
民間調査会社の富士経済によると、ウコン飲料などの「小容量ドリンク」の市場規模は20年で前年比2・2%増の1438億円に伸長した。キリンビバレッジは「20?30歳代の男性からの支持が高いほか、近年の女性の飲酒機会の拡大も加わり、一段の市場成長が期待される」としている。

私もこれからのシーズンは今まで以上にウコンにお世話になるのではないかと思っております。様々な商品が最近登場していますが、どれが一番効果があるのかなど自分なりに検証もしていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

842:JAL、OB3割・現役5割の年金減額を提案

2009/11/24 (Tue) 02:11
連休は有効活用できましたか?私は久しぶりに友人とあったりと自分なりに有効な時間の使い方ができて有意義な連休だったように思います。

さてまずはJALのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...u-bus_all
日本航空(JAL)<9205.T>は23日、年金債務減額のためOBらを対象とした1回目の説明会を都内で開催した。説明会後に会見した西松遥社長によると、現役社員の給付額を5割、OBは同3割減とし、全体で4割と大幅に削減する方針を提案した。
給付減額には社員・OBの3分の2の同意が必要となっており、社長は同意が取られない場合、「法的整理も含め存続が問われる」(西松社長)として減額への理解を求めたという。今後ひとりひとりの給付額や減額幅を計算し、12月中旬にも社員・OBらに通知するが、その前に、「(年金減額の)大雑把な内容について同意を取る」(社長)方針。
午後1時に都内で開かれた説明会では、冒頭に西松社長が「このように業績が悪化し年金の減額をお願いせざるをえないことについて皆様にお詫び申し上げたい」と陳謝。今年4─9月の国際旅客・貨物需要が前年比半減するなど、「現在の厳しい経営環境では公的資金なくしては再建できず、(公的資金注入に)国民の理解を得るには年金改定が必要」という事実に理解を求めた。
自らの経営責任についても、「なんとしてもこの会社を残していきたい。再生の道筋をつけ、その後はしかるべき形でけじめをつけたい。日航マンとして全人格をかけてお願いする」と深々と頭を下げた。
JALの再建の大きな問題の一つである年金問題に関して、説明会などを行い納得のいく形が得られればいいですが、どの程度これが現実のものになっていくのかが焦点になってくるのではないでしょうか。

高級ホテルのバイキングは儲かるのか? 儲けのカラクリは意外なところにあった
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
帝国ホテルやホテルオークラなどの高級ホテルで、ランチバイキング(2500円?5000円程度)やケーキバイキング(1500円?3000円程度)など食べ放題のサービス「ホテルバイキング」が定着している。

これまでバイキングといえば焼肉店や寿司屋などの専門店がファミリー層獲得のために手ごろな定額料金で行う食べ放題サービスという印象が強かったが、最近ではローストビーフ、ズワイ蟹など高級食材を盛り込んだ一流ホテルのバイキングが女性に好評を博している。

利用した客からは「高級食材をバイキングで提供したら利益は出ないはず。宿泊客集めの苦肉の策なのでは? 」と疑問の声もあがるが、はたしてどのようなカラクリになっているのか。

結論から言えば、バイキングでホテル側はしっかりと儲けている。ホテルのバイキングでは20?30種類の料理が並べられているが、ローストビーフ、ズワイ蟹など高級食材が目玉商品として目立っている一方で、その他のメニューは比較的原価のかからないサラダやスクランブルエッグが中心だ。そのためトータルでは1人3000円の価格設定でも儲けの出るメニュー構成となっているのだ。

他にもバイキングの強みが2点ある。それが「在庫」と「人件費」。
バイキングにおける在庫とは料理のこと。本来のレストランであればいつ注文を受けてもいいように、在庫を多めに用意しておく必要があるが、この場合注文が入らなかった時には大量の在庫が発生してしまう。テーブルに出ない食材は廃棄され、仕入れに要した原価はムダとなってしまうのだ。しかしバイキングならばあらかじめ限られたメニューのみを用意しておけば済むので仕入れコストを低減でき、さらに大量仕入れによるディスカウントも得られるのだ。

また一般のレストランで食材とともにコストの中心となるのが人件費。フロアに複数のスタッフを配備する必要がある。しかしバイキングならば飲み物さえもセルフサービスなので、数人のスタッフで回すことができる。グループで訪れた客がワイワイと料理を盛る一方で、人件費をかなり圧縮できるのだ。

主婦やOLを中心に手ごろな価格で高級料理を堪能したい人にとって「ホテルバイキング」は良い機会となっている。

バイキングの儲けの仕組みを考えるとなるほどなと思わざるを得ないですね。こういったうまい仕組みをいち早く作り出していく力がやはり必要なのだと思います。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

841:今週の見通し・為替 円、上値の重い展開に

2009/11/23 (Mon) 00:58
株式市場の上値を抑えている為替相場の状況もチェックしておきましょう。

今週の円相場は上値の重い展開になるとの見方が多い。低金利のドルを売って高金利通貨を買う「ドルキャリー取引」が広がっているが、今週は米感謝祭の休日前に持ち高を手じまう動きからドルが買い戻されやすい。ただ米国債の大量入札がある。入札が不調に終わって「悪い金利上昇」が進めば、ドル買いが弱まる可能性もある。市場参加者の予想は1ドル=87?91円になっている。

先週は米株価の高騰などを受け、ドルキャリー取引が拡大。円も対ドルで買われて一時、10月上旬以来の88円63銭まで上昇した。今週は24日に11月の日銀金融経済月報、27日に10月の全国消費者物価指数が発表される。政府がデフレを宣言したことで、日銀の金融政策や景気判断に投資家の注目が集まりやすい。政府や市場から追加金融緩和の必要論が強まれば、円が売られる可能性がある。

米国市場では26日の感謝祭を控えて前日から取引を休む投資家が多く、週後半は取引が薄くなる可能性がある。経済指標では23日に10月の米中古住宅販売、24日に11月の独IFO景況指数が発表される。

今週の為替相場の状況ですが、やはり円高ドル安の地合いは強いようだ。87円台へ割り込むという見通しもたっておりますのでしっかりと指標発表なども含めて慎重な取引が必要になってくるでしょう。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

840:今週の見通し・株式 下値固め、反発力は限定的

2009/11/23 (Mon) 00:43
今日は天気が崩れて連休中日でしたがとても寒い一日でしたね。明日まで株式市場はお休みですからしばしの休息としたいと思っております。

さて今週の見通しをチェックしていきましょう。

今週(24?27日)の株式相場は目先の下値を固める展開か。テクニカル分析では「売られすぎ」を示すサインが出ておりいったん買い戻しの動きが出そうだが、政策運営に不透明感が強く反発力は鈍い。日米とも休場があり、目立った買い材料も少ない。米国株をにらみながら、日経平均株価は心理的な節目である200日移動平均(20日時点で9344円)を意識した値動きになりそうだ。

先週の日経平均は週間で272円63銭(2.79%)下げ、20日に約4カ月ぶりに9500円を下回った。対ドルでの円相場の高止まりが嫌気されたほか、三菱UFJフィナンシャル・グループや日立製作所の大型増資発表で需給悪化懸念が相場全体に広がった。

年末までの日程を考えると、大型増資の発表は先週で一巡したとみられる。また12月末が決算期末のヘッジファンドによる換金売りも「ファンドの解約には投資家が決算期末の45日前までに申請するルールがあり、逆算すると解約売りは峠を越した」(UBS証券の平川昇二チーフストラテジスト)。東京証券取引所第1部の上昇銘柄数を下落銘柄数で割って算出する騰落レシオ(25日平均)は20日時点で70%を下回り「売られすぎ」を示す水準。銀行株などが買い戻された先週末の動きは続きそう。

ただデフレ色が強まった日本株を外国人が買い進めるとは考えにくい。政府がデフレ脱出の経済対策を打ち出せば株価にプラスだが「国会と政権の運営が混乱しており前向きな政策は期待できない」(みずほ証券の高橋幸男マーケットアナリスト)。買い手不在では反発力も限定的だ。

25日発表の10月の貿易統計では、景気回復の持続に不安の残る米国向け輸出がどこまで改善したかが注目される。同日に商工組合中央金庫が発表する11月の中小企業月次景況観測は「中小企業の景況感で速報性のある指標」(平川氏)。改善が確認できれば中小型株の反発のきっかけになりそう

今週は比較的落ち着いた値動きとなりそうですが要所要所での指標発表や為替相場の動向などもチェックしながらの様子見ムードの中での取引となりそうですね。しっかりと気を抜かず情報収集、分析に努めていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

839:ユニクロ 早朝セールに大行列 創業60年記念

2009/11/22 (Sun) 10:00
連休中好天が続くといいですね。連休中日で少し時間の余裕もありますから、いつものようにのんびりとカフェで過ごしたいと思っております。

さてまずはユニクロのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...p-bus_all
カジュアル衣料「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは21日、全国のユニクロ店舗の半数に当たる約400店で早朝セールを実施した。前身の紳士服店創業から60周年となるのを記念した企画で、銀座店(東京)2000人、新宿西口店(同)1200人、梅田店(大阪)650人など、開店時には各店で若者らを中心に大行列ができた。

早朝セールは、84年、広島にオープンした第1号店の開店時間にちなみ、午前6時にスタート。各店先着100人にはあんパンと牛乳が無料で配られた。この日は、通常1500円の保温肌着「ヒートテック」を600円にするなど数量限定で特価商品を用意したが、すぐに売り切れたという。
通常安い価格帯で勝負しているユニクロがさらに安くセールを行うとなるとやはり人気も集まるというものですね。柳井社長の手腕にはいつも驚かされていますがファーストリテイリングの動きには今後も注意していきたいと思っております。

クレシア、マスク市場に参入 ティッシュ素材で低価格
http://headlines.yahoo.co.jp...i-bus_all
日本製紙グループの日本製紙クレシア(東京都千代田区)は20日、ティッシュペーパーとしても使える低価格マスクなどを近く発売し、マスク市場へ参入する、と発表した。大王製紙も10月から販売に乗り出しており、新型インフルエンザの感染が拡大し、予防意識が高まるなか、製紙各社はマスクやティッシュを中心にインフル対策商品の品ぞろえを拡充し、新たな収益源に育てる考えだ。

日本製紙クレシアの低価格マスクは、ティッシュと同じ素材を使い、製造ラインも一部共通化してコストをおさえた。そのため、不織布を使った一般的な使い捨てマスクが1枚20円以上するのに対して、想定価格は24枚入りで300円前後と、大幅に安くなった。

耳かけをクリップで取り外せ、使い終わった後は残りの部分をティッシュとして使える点も経済的だ。

厚さをティッシュの2?3倍にして耐久性を向上。顔にフィットするよう折り目をつけるなど、使い勝手にも配慮した。「一般的な使い捨てマスクは毎日使うには価格が高く、1枚を長く使うと非衛生的」として、低価格品のニーズを掘り起こす。

このほか、ディズニーキャラクターなどの絵柄をプリントした不織布マスクや、抗菌効果のある成分を配合した3枚重ねのティッシュ、手洗い後に使う紙製ハンドタオルなども投入し、販売面での相乗効果を狙う。

製紙会社は、大王製紙も10月下旬に4商品を発売し、市場参入した。うち1商品は、ティッシュに採用しているメントール成分を配合。清涼感があり、着用時に息苦しくない点を消費者にアピールしていく。

新型インフルエンザ需要で、マスク市場は今右肩上がりですからこうして新規参入もあり競争が激化していくのではないでしょうか。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

838:出遅れ目立つ日本株

2009/11/21 (Sat) 23:10
今日は気持ちのいい天気でしたね。週末天気がいいと有効に使えるので私としてもうれしいですね。

さて今日は株価状況についてのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...2-jij-biz
世界各国の株価上昇が目立つ中で、日本株の出遅れが鮮明になっている。2009年7?9月期の国内総生産では景気の回復傾向が確認されたが、「先行きへの不安感はぬぐえない」(大手証券)として、投資家心理は冷え込んでいる。鳩山政権が政策のかじ取りを間違えるようなら、「一段の株安は避けられない」(準大手証券)と、2番底の懸念も高まってきた。
日本株が上昇できない要因の一つは、円高。収益計画を立てる上で、多くの企業が想定している下期為替レートは1ドル=90円前後。現在の為替水準では、10年3月期業績への警戒感がつきまとう。米国が長期的な金融緩和政策の継続を表明しており、「今後も円高圧力が弱まりにくい」(前出の大手証券)状況で、改善しつつある企業業績の腰を折りかねない。
また、最近の株安に拍車を掛けているのが、金融機関や企業の間で相次いでいる大規模増資計画。増資は企業の財務体質強化につながるが、一方で1株当たりの価値が低下するため投資家は株式購入に前向きになりにくい。
さらに、「成長戦略が描かれない政策」(銀行系運用会社)への不信感も、株価下落要因だ。行政刷新会議での「事業仕分け」では予算削減ばかりが強調され、内需拡大への道筋は見えてこない。20日に政府はデフレを公式に宣言したが、「本来なら同時に有効な対応策を示すべきだ」(中堅証券)と、市場関係者は不満を募らせている。
民主党政権に移行してからというもの期待感はあったものの株価は下落という一途をたどっているように思います。円高容認発言に始まり、今や90円を割る円高水準、株価1万円台を割り込む展開と個人投資家には厳しい政権といったところでしょうか。世界的には株価が回復してきている中での日本株価下落はいい傾向とは言えないですから今後どういった経済政策がとられるのかが気になるところですね。

金融取を集団提訴へ=FX・南ア通貨急落で-損失の個人投資家ら
http://headlines.yahoo.co.jp...-jij-soci
東京金融取引所が手掛ける外国為替証拠金取引(FX)市場「くりっく365」で10月、南アフリカ・ランド相場が暴落した問題をめぐり、損失を被った投資家が同取引所を集団提訴する準備を進めていることが21日分かった。年明けにも提訴の方向で「参加は数十名、損害賠償請求額は数億円にも達する見通し」(原告弁護団)という。
問題の暴落は先月31日未明、週末の取引終了直前に発生。1ランド=11円台半ばで推移していたランドの対円相場が、くりっく365上では8円台半ばに約3割急落した。週明け11月2日もランドは乱高下、損失を被る個人投資家が相次いだ。
暴落の発端は、同市場に参加する独コメルツ銀行が極端な安値を提示したこと。取引所は当初「レートは正常」との見解を示したが、後に異常値と認め、一部投資家に救済措置をとった。金融先物取引業協会には、50件以上の相談が寄せられ、700万円の損失を被った例もある、という。
弁護団の荒井哲朗弁護士は「取引所は誤った相場情報を発信した上、市場沈静化のための措置をとらず、混乱を助長した」としている。
FXで被害が出ていることはいろんなところで聞きますが、正常なレートできちんとした取引ができることが当たり前のことですからきちんとした対応が求められるといったところでしょうね。今後のFX取引を運営している会社もこの一件を受けて自分の襟を正す必要があるところもあるのではないでしょうか。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

837:全従業員を解雇、事業停止

2009/11/21 (Sat) 09:59
今年も残り一カ月ちょっとですが、皆様自分なりに総括は少しずつすんでいますでしょうか?私も自分なりに総括し、来年に繋がる動きをしていきたいと思っております。

さてますは<ティエムシー>全従業員を解雇、事業停止のニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...i-bus_all
帝国データバンクによると、住宅リフォーム会社「ティエムシー」(TMC、旧ペイントハウス)は20日までに全従業員を解雇し、事業停止した。負債総額は今年2月時点で9億5300万円。

88年創業。訪問販売や積極的なテレビCMで知られ、02年8月期の売上高は376億円に達したが、訪問販売業への社会的批判などから業績が低迷。06年にジャスダック市場の上場が廃止された。今年7月には、架空増資疑惑が発覚するなど信用が一段と低下していた。

不景気の影響や訪問販売の不振など様々な要因もある事業停止ということで不況の影響が一番大きいでしょうが架空増資疑惑などそれ以外の要因も多数あるとのことなので真摯な企業経営を今一度どの企業も考えて頂きたいですね。

「デフレ」認識、政府と日銀に温度差
http://headlines.yahoo.co.jp...m-bus_all
政府が「デフレ」による経済への悪影響への危機感を強める一方、日本銀行は20日の金融政策決定会合で景気の現状認識を上方修正するなど、政府と日銀の間のデフレを巡る認識の違いが際立ってきた。

日銀の白川方明総裁は記者会見で、物価下落について「かなり長く残る可能性が大きい」との認識は示し、「(政府と)経済、物価の認識について、差異があるとは全く感じていない」と述べ、政府との温度差を否定した。だが、「デフレ」という表現は避けた。

日銀は現時点では、物価下落と景気悪化が連鎖する「デフレスパイラル」に陥る可能性は低いと見ており、物価安定の下で自律的な回復軌道に向かうとの見方を崩していない。12月末にコマーシャルペーパー(CP)や社債の買い切りなど異例の措置を打ち切ることを決めた日銀にとって、政府が求める追加的な金融緩和策に踏み切ることは、金融政策の誤りを認めることにもつながりかねず抵抗感が強い。

一方、政府内には「デフレが非常にきつくなっている」(亀井金融相)との危機感が高まっており、菅経済財政相も「日銀との協調、金融面からのフォローを期待する」と述べ、金融緩和圧力は強まりつつある。

日銀は「現在の極めて緩和的な金融環境を維持する」(白川総裁)として、超低金利政策の継続による景気下支えを約束している。

政府は今後、新たに設置する日銀との定期協議の場などで政府との協調を強く促すと見られ、日銀が難しい判断を迫られる局面も予想される。

政府と日銀との温度差があるということでまだ鳩山政権に移行して足並みがそろっていないのかもしれないですね。このままデフレが進むのを早めに警鐘を鳴らして防ぎたいという思惑は一致しているのではないでしょうか。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

836:有料メルマガ会員残り5名で募集締め切り!

2009/11/21 (Sat) 00:02
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は続落して始まった。昨日の米国株式市場が続落となった
ことや、外為市場で円高方向に振れたことなどから、東京株式市場は売りが
先行した。
日経平均は89円安で始まった後、一時35円安まで下げ幅を縮めたが買いは
続かず、その後は下げ幅を拡大する動きとなった。
3連休を控えていることもあり、積極的な買いは限定的だった。

後場は日経平均は下げ渋りの動きとなった。銀行株が堅調に推移したことや、
新興市場が久しぶりに堅調な動きとなったことも相場の雰囲気をやや明るく
した。TOPIXは8日ぶりに反発した。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

3銘柄

本日は、ダウが100ドル近い下げ幅を記録したことから日本株も続落する
展開の中、昨日配信した3銘柄は惜しくも愚意ポイント達成とはならなかった
ものの仕込みとしては絶好。

明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●10月30日(金)に配信致しましたドウシシャ【7483:終値 1,708円】が
上昇を続け、本日 1,907円をつけました。
配信株価より112%の上昇を記録しております。

●11月11日(水)に配信致しましたダイコク電機【6430:終値 1,493円】が
上昇を続け、本日 1,551円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●11月13日(金)に配信致しましたインフォコム【4348:終値 53,200円】が
上昇を続け、本日 55,0000円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

●11月17日(火)に配信致しましたコシダカ【2157:終値 161,700円】が
上昇を続け、本日 165,000円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●11月17日(火)に配信致しましたGMOペイメントゲートウェイ【3769:終値 109,800円】が
上昇を続け、本日 111,900円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆

初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(11月分、12月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

835:ポルシェ GT3 R、さらに進化したレース仕様

2009/11/20 (Fri) 20:03
今日は気持ちのいい天気で散歩していても気持ち良く歩けました。リフレッシュしてしっかりと頭の切り替えをしていきたいと思っております。

さてまずはポルシェのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...-rps-moto
ポルシェは19日、『911』のレーシングバージョン、「911GT3 R」を発表した。FIAのGT3レギュレーションを満たし、2010年シーズンのモータースポーツに投入される。

ポルシェは2009年9月、911のワンメークレース仕様、「911GT3カップ」を発表。このマシンよりも、さらに戦闘力を高めたのがGT3 Rである。どちらのマシンも、ベース車両は公道走行が可能な『911GT3 RS』となる。

エンジンは排気量を200cc引き上げた4.0リットル水平対向6気筒。最大出力は480psとカップ比で30ps引き上げられた。トランスミッションは6速シーケンシャルのドグミッション。車両重量は1200kgに抑えられる。

今シーズンのマシン、「GT3カップS」との大きな違いが、ドライバビリティとハンドリングの向上だ。ABS、トラクションコントロール、「スロットルブリップ」機能の設定を見直し、扱いやすさを高めた。

外観はトレッド拡大によるワイドタイヤを収める目的で、前後フェンダーをフレア。マイナーチェンジを受けた911シリーズと同様のLEDテールランプが採用されるのも、今シーズンマシンとの違いだ。

911GT3 Rは、2010年1月14日に英国で開幕するバーミンガムモーターショーで正式発表。春から競技関係者にデリバリーが開始される。生産はポルシェモータースポーツ部門のバイザッハ開発センターにおいてハンドメイドで行われ、価格は27万9000ユーロ(約3700万円)からとなる。

ポルシェの新型登場ということで車好きの私としては取り上げずにはいられないという感じです。やはり人気のスポーツタイプですから価格帯の問題もありますが販売がスタートすると売れゆきは期待できるといったところでしょうね。

客も節約志向、コンビニ売上高5か月連続減少
http://headlines.yahoo.co.jp...m-bus_all
日本フランチャイズチェーン協会が20日発表した10月の主要コンビニエンスストア11社の売上高(既存店ベース)は前年同月比5・5%減の6165億円となり、5か月連続で前年実績を割り込んだ。

天候不順で客数が2・8%減。節約志向で平均単価が2・8%減少したことも響いた。商品別の売上高(全店ベース)は弁当やパンなど「日配食品」が3・5%減、菓子やソフトドリンクなど「加工食品」が4・6%減だった。

コンビニも業界的には飽和状態にありますが、タスポのおかげでたばこの販売で売上をなんとか保っていたものの不況下でやはりコンビニでのついで買いも減ってきているということでしょう。消費者の財布の紐は今年も固いということでしょうね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

834:日航、デリバティブ1000億円の清算義務?

2009/11/20 (Fri) 12:36
さて今日は気持ちのよい秋晴れでとても過ごしやすいですね。秋を感じられるのももうそろそろ終わりですから冬支度と共に晴天を活用していきましょう。

さてまずはJALのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...m-bus_all
公的管理下で再建中の日本航空が、燃油や為替などのデリバティブ(金融派生商品)取引に関連し、1000億円規模の支払いを新たに求められる可能性のあることが、19日分かった。

つなぎ融資の必要額が増える可能性もあるため、関係者間で協議に入った。

日航は、国際市場での燃油価格の変動に伴う損失を抑えるため、燃油、為替、金利について、国際スワップデリバティブ協会(ISDA)の定める基準でデリバティブ取引を行っている。この基準では、日航に債務の遅延や不履行があった場合、日航のすべてのデリバティブ取引に直ちに清算義務が生じる可能性がある。

日航は今月13日から事業再生ADR(裁判外紛争解決手続き)の手順に入ったほか、今後は企業再生支援機構の支援決定などが予想される。ADRも支援決定も、金融機関が保有する貸し出し債権の放棄など金融支援を伴う。このため、これら手続きの開始を、ISDAが「債務の遅延や不履行」にあたると判断する可能性が指摘されている。

主要取引銀行である日本政策投資銀行は近く、当面の資金繰りのために1000億円の融資枠を設ける方針だが、清算義務が実際に生じれば、資金繰りがいっそう困難になる公算が大きい。

前原国土交通相直轄の専門家チーム「JAL再生タスクフォース」が10月末の最終報告書とりまとめ直前に実情をつかみ、その時点での清算額を1020億円と試算した。

次々と負の遺産が出てくるといったところですね。はたして再生案はきちんと年内にまとまって再建はスタートするのでしょうか。

消費電力4割減プラズマTV、パナソニック発売へ
http://headlines.yahoo.co.jp...m-bus_all
パナソニックが、現行モデルより年間の消費電力量が約4割少ないプラズマテレビを2010年春に発売する。

1年間の電気代を計算すると、2700円程度で、現行モデルより約1800円安くなる。プラズマテレビはこれまで、液晶テレビより電気を食うことが難点とされたが、新機種は一般的な液晶テレビより省電力になる見通しだ。

低い電圧で回路が動くよう工夫された新機種は、42型でも年間消費電力量が、100ワットの白熱電球より少なくなる。基幹部分は最新鋭の尼崎第3工場(兵庫県尼崎市)で主に生産し、製造コストを2割抑える。

パナソニックは、省エネ化を軸に12年度の薄型テレビの販売台数を、09年度(見込み)比で倍増の約3000万台とする考え。ただ、シャープや韓国・サムスン電子が新方式の液晶テレビを投入するなど、省エネ性能を巡る競争も激しくなりそうだ。

価格競争の次は消費電力の減ということで様々な技術競争が続くということですね。今後どういった地デジ競争が出てくるのかが気になりますね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

833:TV番組「さんまのまんま」の「まんまちゃん」の会社が破産

2009/11/20 (Fri) 00:40
今日はボジョレー解禁で様々な処で試飲も行われて、盛況だったのではないでしょうか。様々な価格帯での販売となりましたから反響も善し悪しといったところですね。
http://headlines.yahoo.co.jp...-san-soci

さて今日はまずは「TV番組「さんまのまんま」の「まんまちゃん」の会社が破産」のニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
東京商工リサーチは19日、イベント企画・ぬいぐるみ製造販売の「ステッピン・スタジオ」(大阪府吹田市)が大阪地裁に破産手続きの開始を申し立て、開始決定を受けたと発表した。同社の山出輝明社長はテレビ番組「さんまのまんま」に登場する着ぐるみの「まんまちゃん」を長年演じていたことで知られる
負債総額は約1億3500万円。同社はテレビ番組やテーマパークで使う舞台衣装の製作やショーの企画運営などを手掛けていた。平成18年3月期には売上高約5億4900万円を計上したが、業績が悪化。不況による受注不振が続いたほか、資金繰りも逼迫し、事業継続を断念した。
不況下で人気のキャラクターの会社も破産を申請しなければならないといったことでしょうね。さんまさんの人気にも陰りが出てきているのは業界でも有名ですし、テレビ業界全体が今や広告収入などの減少で厳しい状況ですから致し方ないといったところかもしれないですがとても残念です。

明治乳業、新ブランドで“チューブ入りヨーグルト”を発売
http://headlines.yahoo.co.jp...t-bus_all
明治乳業は11月18日、仏ヨープレイ社との業務提携を行い、共同で新ブランド「meiji Yoplait(メイジヨープレイ)」を展開すると発表した。
ヨープレイは1964年創業、フランスの酪農組合によって設立された企業で、ヨーグルト市場シェアでは世界第2位。世界の約70の国と地域で商品を販売しており、米国、オーストラリアではNo.1シェア。「特に米国でのシェア拡大のきっかけとなったのが、キッズ向けのチューブ入りフルーツヨーグルト」(ヨープレイCEO、ルシアン・ファ氏)
メイジヨープレイブランドの新製品として、明治乳業は2010年春からチューブ入りヨーグルト「グルト!」、カップ入りフルーツヨーグルト「ぞっこんヨーグルト」を販売する。
明治乳業は日本のヨーグルト市場で最大シェアを誇るが、「明治ブルガリアヨーグルト」「LG21」など、体にいい機能性ヨーグルトがラインナップの中心だった。メイジヨープレイブランドでは、“食べて楽しい”“子どもが喜んで食べる”ヨーグルト製品を展開する。
「グルト!」はスプーンが不要で、チューブのまま食べられるフルーツヨーグルト。1本40グラムと子どもでも食べやすい少量サイズにした。ヨープレイが展開している「Gogurt」(米国)、「Frubes」(英国)の日本版という位置づけだ。味はストロベリーとピーチの2種類で、6本入り258円。ストロベリーのみ、大人向けに2本入りで100円のパッケージも展開。こちらはコンビニエンスストアを中心に販売する。
「ぞっこんヨーグルト」は大きくカットしたフルーツが特徴のカップ入りフルーツヨーグルト。「マンゴーとオレンジピール」「白桃とラズベリー」「キウイとバナナ」の3種類で、希望小売価格は138円。
明治乳業では、「グルト!」と「ぞっこんヨーグルト」を合わせた2010年度販売目標を70億円としている。
今や健康食品としても人気のヨーグルトですから市場規模としてもとても大きいですし、世界2位と事業提携するということで注目が集まっているのは当然でしょうね。新商品のラインアップであったり、販路拡大にも繋がりますから目が離せないといったところでしょう。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

832:東証大引け、続落で4カ月ぶり安値 軒並み安 TOPIXは7日続落

2009/11/19 (Thu) 23:28
気温も冬になってきた感じがしますね。大幅にイメチェンして髪をきったらとても寒く感じてとても大変です。冬に切りすぎはよくないですね。

さて今日の東京市場を振り返ってみましょう。

19日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落。終値は前日比127円33銭(1.32%)安の9549円47銭で7月17日(9395円32銭)以来、約4カ月ぶりの安い水準で終えた。主要企業による相次ぐ公募増資を受けた需給懸念や、民主党政権の政策に対する不安感などを背景にした売りが継続し、寄り付き直後を除いて安い水準での推移が続いた。後場は自律反発を見越して買っていた投資家による手じまいの売りなども下げに拍車をかけ、心理的節目の9500円を割り込む場面もあった。

東証株価指数(TOPIX)は7月1?13日(9日続落)以来となる7日続落。終値は前日比12.35ポイント安の837.71と4月28日(811.99)以来の安値を付けた。

大手銀行株が売買を伴って下落した。前日に上限1兆円の公募増資を発行登録した三菱UFJだけでなく、他の銀行も資本増強のため大型増資に踏み切るのではとの懸念が引き続き重荷になった。地合い悪化や円相場の高止まりなどを嫌気した見切り売りで、ハイテクや自動車など他の主力株も総じて軟調だった。

半面、医薬品株の一角やこのところ下げがきつかった電池関連株などが買いを集めた。大引けにかけては、値ごろ感からの買いも入って日経平均はやや下げ渋った。

東証1部の売買代金は概算で1兆4866億円、売買高は25億5825万株とともに10月29日以来の高水準だった。東証1部の値下がり銘柄数は1070と4日連続で1000を超えた。これは2008年10月22?27日(4日連続)以来の記録。値上がり銘柄数は482、変わらずは125だった。

東証1部の新安値更新銘柄数は157と2月24日(234)以来の高水準。新高値銘柄数は4にとどまった。

みずほFGが年初来安値を更新。三井住友FG、三菱UFJ、東芝、野村、トヨタ、ホンダが売られ、NECは前日に決まった公募価格と同値の215円で終えた。ファストリの下げがきつい。一方でGSユアサ、オリックスが買われ、三菱ケミHDによるTOB(株式公開買い付け)価格が380円に決まった三菱レが値幅制限の上限(ストップ高)で終えた。

東証2部株価指数は2月5?24日以来の13日続落。三井住建道が下落した半面、ラオックス、大幸薬品、バナーズが上昇した。

今日は値動きが荒い展開となり日経平均も続落という厳しい展開ですが耐えるしのぶことも大事ですからしっかりと見極めて仕込み場としてとらえていきましょう。
初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

831:三菱UFJ、1兆円増資を正式発表 証券子会社の統合見直しも

2009/11/18 (Wed) 23:31
もう外出の時はマフラーやコートが必須アイテムになってきましたね。冬は寒いですが、重ね着などできるので個人的には好きですね。

さて今日はまずは三菱UFJのニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
三菱UFJフィナンシャルグループは18日、平成21年9月中間決算発表会見の席上、1兆円を上限にした普通株よる増資を実施すると正式発表した。銀行の自己資本規制の強化を求める国際的な流れに対応し、財務基盤を強化する。
また、米モルガン・スタンレーと準備を進めてきた日本での証券子会社の統合について、これまでの全面統合の方針を修正し、2社体制とすることも表明した。三菱UFJ証券とモルガン・スタンレー証券の投資銀行部門を統合する「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」と、投資銀行部門以外の事業を行う「モルガン・スタンレーMUFG証券」を設立する。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券への出資比率は三菱UFJが6割、米モルガンが4割。モルガン・スタンレーMUFG証券には三菱UFJが49%、米モルガン51%となる。22年5月中の発足を目指す。
合わせて発表した平成21年9月中間決算の連結最終利益は前年同期比53・2%増の1409億円。本業のもうけを示す実質業務純益は、前年同期比1279億円増の7517億円だった。
正式に統合計画の発表がされ、モルガンスタンレーを部門別で統合、そして新証券を設立という形で落ち着きましたね。今後の新証券、そして銀行部門などもあわせて動きに注意していきたいとおもっております。

デルタ、10億ドル超のJAL支援表明
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
経営再建中の日本航空について米航空最大手デルタ航空のエドワード・バスティアン社長は18日、東京都内で記者会見し、デルタなどの航空連合「スカイチーム」への加盟と、5億ドルの出資を含め総額10億2千万ドル(約920億円)の支援を打診していることを明らかにした。
バスティアン社長は日航のスカイチーム入りについて「売り上げが伸び、財務的な安定性をもたらす」と指摘。5億ドルを出資するほか売上保証として3億ドル、移籍関連費用として2千万ドルを提供。航空機などを担保に2億ドルを融資するとしている。現在、日航は米アメリカン航空などが参加する航空連合「ワンワールド」に加盟している。
JALの支援を表明しているデルタの支援を受けるのかどうかが焦点でしょうね。アメリカンとの兼ね合いもありますから今後の展開は気になりますね。一時棚上げになっていたことですからとても気になっております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/

池田のひとり言コメント(0)

ブログ TOP » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。