FC2ブログ

プロフィール

sss

Author:sss

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

MASTER FXメルマガ
MASTER FXメルマガ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1153:みずほも投融資禁止 3行が足並みそろえ

2010/07/31 (Sat) 09:56
少し涼しくなったかと思いきや週末からまた暑い日が続くようなので、熱中症や夏バテには気をつけて週末でリフレッシュできたらいいですね。

さて今日はみずほ銀行のニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...i-bus_all
クラスター爆弾への投融資について、みずほフィナンシャルグループは30日、グループ内の銀行に対し今週、同爆弾製造を目的とした資金調達への投融資を禁じる内部通達を行ったことを毎日新聞に明らかにした。三菱東京UFJ、三井住友の2銀行はすでに同様の投融資を内規で禁じたことを明らかにしており、来月1日のオスロ条約発効を前に、国内メガバンク3行が足並みをそろえた。

またベルギーの非政府組織(NGO)「ネットワーク・フランデレン」などが今年4月にまとめた調査結果で、米韓などのクラスター爆弾製造企業に投融資していた金融機関のブラックリストに、日本のメガバンク3行と並んで挙げられていた大和証券投資信託委託は30日、(1)運用者の裁量で判断する投資においてはクラスター爆弾製造企業への投資を禁止する(2)クラスター爆弾製造企業の株主が、製造からの撤退・縮小を求める株主提案をした場合、その提案に賛成する--などの方針をホームページ上で公表した。

こういった投資内容をしっかりと禁止していくことでクリアな投資に繋げることそして安心安全な投資を作っていくことに寄与できるのではないでしょうか。

円、86円台半ば=一時15年ぶりに85円台〔NY外為〕(30日)→http://headlines.yahoo.co.jp...-jijc-brf
末30日のニューヨーク外国為替市場は、米成長率の減速を受けて円が上伸、当市場としては一時1995年7月以来、約15年ぶりの1ドル=85円台に突入した。ただ、ドル売り一巡後は景況指数の改善などを眺めて円の上値は重く、午後5時現在は86円40?50銭と、前日同時刻(86円75?85銭)比35銭の円高・ドル安で推移している。
米商務省が朝方発表した2010年第2四半期(4?6月期)の実質GDP(国内総生産)速報値は前期比2.4%増加した。4期連続のプラスとなったものの、伸び率は2期連続で縮小。さらに、依然厳しい雇用情勢を反映して、GDPの約7割を占める個人消費支出は同1.6%増と、ブレーキがかかった実態が示された。このため、米景気の先行きに悲観的な見方が強まり、円買い・ドル売りが加速。「86円ちょうどに控えていた複雑なオプション絡みのドル売りも重なったもよう」(邦銀筋)で、円は86円台前半から一気に85円95銭まで急騰した。
しかし、その後発表された7月のシカゴ購買部協会景況指数(PMI)が予想外に改善したため、市場の不安心理はやや後退。両統計の消化が進むにつれ、米株価の下げ止まりも確認され、ドルは若干引き戻される展開となった。
市場筋の間では今後の見通しについて、「ドル売りが目先の市場のテーマ。ただ、85円台では当局による何らかの対応の可能性が意識され、ドルの下値は織り込みづらく、じりじりと売られるしかない状況」(邦銀筋)との声が聞かれた。
ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.3047?3057ドル(前日午後5時は1.3075?3085ドル)、対円では同112円85?95銭(同113円62?72銭)
円高地合いが強い日々が続いていますが、為替リスクの影響を大きく受けている企業も出てきていますのでそういった面も含めて為替相場の動きもしっかりとチェックしていく必要がありますね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
スポンサーサイト

池田のひとり言コメント(0)

1152:ソニー4?6月期、ゲーム・AV好調で黒字に転換 通期利益も上方修正

2010/07/30 (Fri) 10:07
最近夏バテぎみな私ですが、しっかりと栄養補給して体力をつけていきたいと思っております。

さて今日はソニーのニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
ソニーが29日発表した2010年4?6月期連結決算は営業損益が670億円の黒字(前年同期は257億円の赤字)、最終損益は257億円の黒字(同371億円の赤字)となり、黒字転換を果たした。11年3月期の業績見通しも、営業利益を当初予想の1600億円から1800億円に上方修正した。
液晶テレビやデジタルカメラなどのデジタル製品の販売台数が大きく伸びたほか、生産の効率化でコストが大幅に低下した。パソコンやゲームの売上げも増加した。
AV危機やゲームなども含めて好調な業績を出してきておりますので、こういったところはソニーらしい力を発揮してきているといったところではないかと思っております。

任天堂、赤字252億円=為替差損響く―4?6月期
http://headlines.yahoo.co.jp...j-bus_all
任天堂が29日発表した2010年4?6月期の連結業績は、純損益が252億円の赤字(前年同期は423億の黒字)に転落した。円高で外貨建て資産に大規模な為替差損が発生したのが響いた。4?6月期の赤字は04年3月期に四半期決算を公表し始めてから初めて。
売上高は前年同期比25.6%減の1886億円。据え置き型ゲーム機「Wii(ウィー)」の販売台数は伸びたが、携帯型の「ニンテンドーDS」は低迷した。ゲームソフトも不振だった。本業のもうけを示す営業利益は42.2%減の233億円にとどまった。
円高に伴う売り上げの目減りは107億円程度に上った。外貨建て資産の評価替えによる差損は705億円という。11年3月期の通期業績予想に変更はなく、純利益2000億円を見込んでいる。

任天堂はソニーと明暗を分けた形で、為替リスクのあおりをもろに受けた形となっており一時の勢いを失っているように思いますが、ここから黒字転換をしっかりと目指していくと思いますので夏商戦そして秋冬に向けてどんな商品が投入されてくるのか気になるところですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1151:スナイパートレード配信結果速報!

2010/07/29 (Thu) 18:09
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は反落して始まった。昨日の米国市場が軟調だったこと
や、外為市場で円相場が強含んだことなどを受け、東京株式市場は売りが
先行した。
昨日日経平均が大幅高となった後ということもあり、売りが出やすかった。
主要企業の4-6月期決算を見極めたいとする向きも多く、買い手控え要因と
なった。
日経平均は99円安で始まった後、やや下げ渋っ他水準で小動きとなった。

後場に入って日経平均はさらに下げ幅を縮めたが、戻りは重かった。
買い手掛かり材料に乏しく、次第に見送りムードが強くなった。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

2銘柄

本日は、昨日の米国市場が小幅に下げたことや為替市場で円高方向に
動いたことを受けて、日本株も軟調となる展開の中、昨日配信の2銘柄は
惜しくも利食いポイント達成とはならなかったものの仕込みとしては絶好!
明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●7月2日(金)に配信致しました飯田産業【8880:終値 692円】が
上昇を続け、本日 751円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

●7月2日(金)に配信致しましたワコム【6727:終値 131,100円】が
上昇を続け、本日 137,500円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しました積水樹脂【4212:終値 791円】が
上昇を続け、本日 858円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

●7月7日(水)に配信致しました日立化成工業【4217:終値 1,664円】が
上昇を続け、本日 1,810円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

●7月8日(木)に配信致しました王将フードサービス【9936:終値 2,027円】が
上昇を続け、本日 2,085円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆
初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(7月分、8月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

1150:牛丼“底値”バトル 吉野家 並盛り270円スタート 消耗戦の様相

2010/07/29 (Thu) 13:34
雨の影響もあって多少涼しげな夜を過ごす事が出来るようになってきていますが、寝苦しい夜はこれからが本番だと思いますのでしっかりと暑さ対策もしておきたいですね。

さて今日は牛丼チェーンのニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
牛丼大手の吉野家が28日、期間限定で並盛りを従来から110円値引きし270円とするキャンペーンを開始し、関西圏で大手3社の値引き合戦が火ぶたを切った。ただ、1日早く27日から割引をはじめた「すき家」や、6月以降、近畿2府4県では値引き価格を据え置いている「松屋」は、並盛り250円と吉野家を下回る価格で包囲網を敷く。消費者の低価格志向が強まる中で、各社の最安値をめぐる戦いは、さながら“真夏の消耗戦”の様相を呈してきた。

この日、午前10時から割引を始めた吉野家。大阪のオフィス街にある阿波座店(大阪市西区)は、キャンペーンの開始を待って、早めの昼食に訪れたビジネスマンや若者らでにぎわった。

牛丼業界では、松屋を運営する松屋フーズが昨年12月に牛めし並盛りを380円から、業界最安値となる320円に値下げする価格改定を実施。直後にすき家を運営するゼンショーが、通常330円だった並盛りを280円に価格改定し、低価格競争が勃発(ぼっぱつ)した。

すき家は価格改定後も、4、6、7月と値引きキャンペーンを期間限定で行い、今回で4回目。一方、松屋も全国では、すき家と同様のペースで値引きを行っているが、近畿2府4県では6月のキャンペーン以降、値下げ価格を継続する積極策で反転攻勢に出るなど、価格面での囲い込み競争が激化している。

これに対し吉野家は、入学や就職で新規顧客開拓が見込める4月は他社に対抗し、値引きを行ったものの、「価格競争には加わらない」と370円の並盛り価格を維持し、両者と一線を画す戦略をとった。

その結果、今年4月以降の月次業績(既存店ベース)では、顧客1人当たりの単価はほぼ前年並みを維持したものの、客数、売上高は前年を15%近く割り込むなど業績が悪化。「他業態も含めた外食の低価格競争による影響も少なからずある」(吉野家ホールディングス)というように、他社の厳しい値下げ攻勢が業績にも影響を及ぼしつつある。

一方で、すき家は客単価が前年比で1割程度下落したものの、売上高では前年を2割、客数では前年を3割強上回る好業績。同様に松屋も単価は1割減少したが、売上高は2割弱前年を上回っており、吉野家とは明暗を分けた。

すき家、松屋とも「値下げで利幅は縮小したものの、客数、売上高の伸びで一定の利益は確保できている」と述べており“薄利多売”の事業モデルで一定の成果を上げている。これに対し吉野家の4?6月期決算では、牛丼関連事業の営業利益が前年同期の約57%減にあたる約3億円に縮小するなど、他社の攻勢に防戦を強いられている状況だ。

飲食業界に詳しい関係者は「すき家、松屋と違い、吉野家は比較的、原価の高い米国産牛肉を使用しており、採算分岐点が高い。今回の値引きは吉野家にとってぎりぎりの決断だった」と指摘する。ただ、足元では豪州産牛肉の市況も高騰しつつあり、すき家や松屋の原価面でのアドバンテージも、将来的には少なからぬ影響がある。人気再燃のきっかけとなるか、価格競争の行方は不透明だ。

こういった値下げ競争は不況下では多く見かけられる事ですが会社自体の体力を下げない事がやはり大事でしょうから各社そういった所も踏まえて値下げに踏み切って欲しいものですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1149:14日配信のプロトC(4298)短期14%上昇の大爆発!

2010/07/28 (Wed) 19:36
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は反発して始まった。昨日の米国市場は指数によって
まちまちな動きとなったが、外為市場で円安が進んでいることなどを受け、
東京株式市場はやや買いが先行した。

後場に入って日経平均はさらに上げ幅を拡大する動きとなった。外為市場で
再びユーロ高傾向となったことや、上海などアジアの株式が堅調に推移した
ことが好感された。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

2銘柄

本日は、昨日の米国市場は小動きとなったものの為替市場で円安方向に
振れていることが好感されて、日本株は朝から買い優勢の展開となり、
250円を超える大幅高となる展開の中、昨日配信の2銘柄は惜しくも
利食いポイント達成とはならなかったものの仕込みとしては絶好!
明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●7月1日(木)に配信致しましたフォスター電機【6794:終値 2,300円】が
上昇を続け、本日 2,457円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しました黒田電気【7517:終値 1,162円】が
上昇を続け、本日 1,267円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しました積水樹脂【4212:終値 791円】が
上昇を続け、本日 836円をつけました。
配信株価より106%の上昇を記録しております。

●7月8日(木)に配信致しましたエレマテック【2715:終値 1,052円】が
上昇を続け、本日 1,078円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

●7月12日(月)に配信致しましたマンダム【4917:終値 2,350円】が
上昇を続け、本日 2,467円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●7月14日(水)に配信致しましたプロトコーポレーション【4298:終値 2,942円】が
上昇を続け、本日 3,365円をつけました。
配信株価より114%の上昇を記録しております。

●7月23日(金)に配信致しましたサンマルクHD【3395:終値 3,205円】が
上昇を続け、本日 3,360円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●7月23日(金)に配信致しましたフィールズ【2767:終値 102,000円】が
上昇を続け、本日 106,500円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆
初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(7月分、8月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

1148:日産、60km/hから停止できる自動ブレーキを開発

2010/07/28 (Wed) 13:28
すでに夏休みに入っている学生さんも多いでしょうし、夏休みの計画を各々立てていらっしゃるかたも多いとは思いますが怪我や事故などにあわないように気をつけたいものですね。

さて今日は日産のニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...7-rps-sci
日産自動車は28日、追突事故の回避を支援する新技術「衝突回避支援コンセプト」を発表した。走行中に前車との距離をレーダーで認識し、ドライバーの操作が間に合わない場合は、60km/hという高い速度域から自動ブレーキを作動させ衝突を回避することが可能だ。

衝突回避支援コンセプトでは、前方の車両を早期に発見し、ドライバーによる減速操作が必要だと車両側が判断すると、まず表示と警告音で危険を知らせ、アクセルペダルを押し戻し緩やかに減速させる。これによりドライバー自身がより安全な回避操作を行えるよう支援する。

さらに、衝突の危険性があると判断すると、自動的に急ブレーキが作動する。急ブレーキと同時に前席のシートベルトを巻き上げ、たるみを減少させる事で乗員の拘束性も高める。このシステムは相対速度60km/h以下であれば衝突を回避することができる、という点が最大のポイントだろう。

追突を回避する自動ブレーキシステムは、既にボルボが「シティセーフティ」、スバルが「アイサイト」として市販車に採用している。どちらも「追突事故の多くは低速走行時に発生する」として30km/hからの衝突回避または軽減を実現している。これに対し日産の衝突回避支援コンセプトでは、より高い速度域からの衝突回避をめざし開発が進められていることが特徴だ。

同システムの採用車種や、時期については現段階では未定。日産は、先進安全システムの認知を図る事で、安全に対する意識向上、需要喚起をうながす。

日産では「ビジョン2015」として、2015年までに1995年比で日産車が関わる死亡事故・重傷者数を半減させる目標を掲げ安全技術開発を行っている。独自の分析から事故の大半は「認知の誤り」が原因であることに着目、あくまで運転の主体はクルマではなくドライバーであるという視点から、ドライバーの運転をサポートするクルマづくりを行い、死亡・重傷者数の実質ゼロを目指す。

こういった新しいシステムが続々と投入されておりますので自動車業界も活性化してきているのではないかと思っております。今後の業界の動きには注目していきたいと思っております。

次期「プリウス」海外生産 トヨタ、28年めどに投入
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
トヨタ自動車がハイブリッド車(HV)「プリウス」の次期モデルを平成28年をめどに投入し、北米など海外での生産にも踏み切る方針であることが27日、わかった。現行のプリウスは国内で生産し、海外に輸出しているが、為替変動などのリスクもあった。
トヨタはカムリのHVなどについては米国の現地工場などでも生産している。ただ、ハイブリッド専用車であるプリウスについては愛知県豊田市の堤工場など国内でしか生産していない。

プリウスはモーターやバッテリーなどのユニットに先進的な技術が使用されており、改良が続いている。そうした段階で、海外生産に踏み切れば、生産設備の変更などのコストが後で生じる可能性があるからだ。

一方で、トヨタは需要のある地域や国での生産を拡大する姿勢を打ち出している。市場に合った商品を投入できるほか、日本で生産した車を海外に輸出する場合、為替の変動リスクや関税などのコスト負担があるためだ。4代目となる次期プリウスからは生産技術も進展するとみており、海外生産にも踏み切る方針だ。

プリウスの今年上期(1?6月)の国内販売台数は約17万台で、6月まで13カ月連続で新車販売のトップに立っている。海外でも上期は北米で6万8100台、欧州で2万7500台を売り上げるなど、トヨタを象徴する車種になっている。
トヨタも人気のプリウスを続々投入していくということで自動車業界も国内海外を問わず本格的に巻き返してきているのではないかと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1147:スナイパートレード配信結果速報!

2010/07/27 (Tue) 19:42
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は続伸して始まった。昨日の米国市場が上昇したことを
受け、東京株式市場はやや買いが先行した。
しかし、ここから本格化する主要企業の4-6月来決算を見極めたいとの
雰囲気も強く、買いは限定的だった。

後場に入って日経平均は上値は重く、前日終値をはさんで小動きとなった。
見送りムードが強い一日となった。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

2銘柄

本日は、昨日の米国市場が再度100ドルを超える上昇になったことを受けて、
日本株も朝から買い優勢の展開となったが、後場からは終息し大引け前には
マイナスに転じるという乱高下の激しい展開の中、昨日配信の2銘柄は
惜しくも利食いポイント達成とはならなかったものの仕込みとしては絶好!
明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●7月1日(木)に配信致しました黒田電気【7517:終値 1,162円】が
上昇を続け、本日 1,246円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●7月2日(金)に配信致しました飯田産業【8880:終値 692円】が
上昇を続け、本日 735円をつけました。
配信株価より106%の上昇を記録しております。

●7月2日(金)に配信致しましたワコム【6727:終値 131,100円】が
上昇を続け、本日 136,800円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しました積水樹脂【4212:終値 791円】が
上昇を続け、本日 835円をつけました。
配信株価より106%の上昇を記録しております。

●7月7日(水)に配信致しました三桜工業【6584:終値 644円】が
上昇を続け、本日 700円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

●7月14日(水)に配信致しましたプロトコーポレーション【4298:終値 2,942円】が
上昇を続け、本日 3,150円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●7月23日(金)に配信致しましたサンマルクHD【3395:終値 3,205円】が
上昇を続け、本日 3,330円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●7月23日(金)に配信致しましたアサヒHD【5857:終値 1,787円】が
上昇を続け、本日 1,847円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

●7月23日(金)に配信致しましたフィールズ【2767:終値 102,000円】が
上昇を続け、本日 105,500円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆
初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(7月分、8月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

1146:JCB アジア強化「中国で会員目標2000万」川西社長

2010/07/27 (Tue) 14:24
昨日は土用丑の日でうなぎを食べた方も多かったのではないでしょうか。うなぎ高騰でなかなか手が出せないというニュースもあり夏の風物詩を楽しめないのもいかがなものかなと思っております。

さて今日はJCBのニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...p-bus_all
クレジットカード大手JCBの社長に6月28日に就任した川西孝雄氏(61)が毎日新聞のインタビューに応じ、中国でのカード会員数について、現在の300万人から中期的に1000万?2000万人に拡大する方針を明らかにした。アジア事業を強化し、新興国の成長を取り込む。

川西社長は「当面のターゲットはアジア。特に経済成長が著しく人口の多い中国だ。500万人は通過点で、1000万?2000万人という目標を(11年度から始まる)次期中期経営計画で議論していく」と述べた。中国でのカード発行は05年に始め、会員数は昨秋の250万人から1年足らずで300万人に急拡大したが、さらに加速させる。

川西社長はまた、「独自性を高めて差別化し、インドネシアやマレーシアでも展開を加速する」と説明。会員専用のサービス拠点「JCBプラザ」の増強などでサービスを向上し、アジアでの存在感を高める。

国内のショッピング取扱高については「回復基調にあるが、08年秋のリーマン・ショック前に比べるとまだ微減」との認識を示した。ただ、日本のカード決済比率は14%と海外に比べて低く、低額決済も増えていることから、「市場はまだ伸びる。年代や家族構成によって異なるニーズに応え、量と質を高めていく」と語った。

6月の改正貸金業法の完全施行で貸し出し規制が強化されたことについては「現時点で大きな変化はないが、秋以降に影響が出てくる可能性がある」と指摘した。

こういったクレジットカード会社も貸金業法改正で改革を迫られる時期ではあるものの新たなビジネスチャンスや市場開拓に意欲的な所を考えていくとやはり経済活性化の糸口の一つになってくるのではないかと思っております。

カップヌードルがごはんに!日清が8月、近畿で先行発売
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
日清食品は26日、即席めん「カップヌードル」味のごはんが楽しめる新商品「カップヌードルごはん」を8月16日から、近畿2府4県で先行販売すると発表した。その後、順次全国発売に踏み切る方針という。
「カップヌードルごはん」は、ごはんなどの具材に水を注ぎ、電子レンジで約5分半調理して味わうカップライス商品。ごはんをカップヌードルのスープで炊き込むことで、仕上がりは「チャーハンのような雰囲気に仕上がる」(同社)という。
日清では、こうした新商品を通じ、インスタント食品における「米飯市場の確立、規模拡大を図りたい」としている。

こういった新商品を投入して行く事で顧客ニーズへ答えていく事や新たな顧客獲得へと向けて動き出している事が伺えますね。
初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1145:スナイパートレード配信結果速報!

2010/07/26 (Mon) 18:50
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は続伸して始まった。先週末の米国株式市場が大幅高と
なったことや、外為市場で円高一服となったこと、欧州銀行の健全性を
審査する資産査定(ストレステスト)の結果が発表され、ほぼ市場の
予想通りの内容だったことなどから安心感が広がった。
日経平均は89円高で始まった後、やや上げ幅を拡大した水準で
小動きとなった。

後場に入ると上値の重さを嫌気した売りもあり、日経平均はやや上げ幅を
縮める動きとなった。
ただ売り急ぐ動きはなく、その後はプラス圏での小動きとなった。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

4銘柄

本日は、昨日の米国市場が100ドルを超える上昇になったことを受けて、
日本株も朝から買い優勢の展開となったが、昨日から大幅に続伸している
こともあって上値は重い展開の中、昨日配信の4銘柄中1銘柄が
寄り付きより力強い動きで右肩上がりに上昇し、利食いポイント達成!
残りの3銘柄は惜しくも利食いポイント達成とはならなかったものの
仕込みとしては絶好!
明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●7月1日(木)に配信致しました黒田電気【7517:終値 1,162円】が
上昇を続け、本日 1,229円をつけました。
配信株価より106%の上昇を記録しております。

●7月2日(金)に配信致しました飯田産業【8880:終値 692円】が
上昇を続け、本日 723円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●7月8日(木)に配信致しましたオートバックスセブン【9832:終値 3,220円】が
上昇を続け、本日 3,355円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●7月12日(月)に配信致しましたマンダム【4917:終値 2,350円】が
上昇を続け、本日 2,415円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆
初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(7月分、8月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

1144:セブン&アイ、自宅節電の社員に「報奨金」

2010/07/26 (Mon) 10:14
昨日は雨などの影響もあった多少涼しくなった感じでしたが、やはり寝苦しい夜は続いていますのでうまい過ごし方を考えていく必要がありますね。

さて今日はセブン&アイのニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...m-bus_all
流通大手のセブン&アイ・ホールディングスは8月から、家庭で節電に取り組んだ社員に、最大1万円相当の「報奨金」を電子マネーのポイントとして贈る制度を始める。

温室効果ガス削減に向けて社員の意識を高めるのが狙いだ。自宅の節電で企業が報奨金を社員に支払う試みは珍しい。

スーパーのイトーヨーカ堂や、百貨店のそごう・西武などグループ45社の正社員、パート社員約11万人が対象で、8?10月の電力使用量を示した電力会社発行の通知票を提出してもらう。使用量の合計が昨年の同時期より20%以上減ると1万円分、15?20%未満で3000円分など、グループの電子マネー「nanaco(ナナコ)」のポイントを付与する。最大1300人・総額500万円の奨励金の支払いを想定しており、応募が多い場合は抽選を行う。期間中に二酸化炭素2000トンの削減を目指すという。
こういった会社を上げた節電などを実施していく一環として報奨金を用意するというのは一ついいモチベーションになっていくのではないかと思っております。

<スタンプラリー>ポケモン、ライダー、スイーツも…ガンダムは早くも完売 鉄道各社がスタート→http://headlines.yahoo.co.jp...antan-ent
いよいよ夏休みがスタートし、さまざまなイベントが開かれる中、鉄道各社が開催するスタンプラリーが人気だ。キャラクターのスタンプを集めて、景品をもらうスタンプラリーは、都会で過ごす子どもたちの夏の風物詩ともなっている。
スタンプラリーの代表格として人気が高いのが、JR東日本が毎年行っている「ポケモン・スタンプラリー」だ。山手線を中心としたエリアで実施し、例年30万人近い参加者を集めている。今年は、パンフレットのスタンプ欄に六つのポケモンスタンプを集めて、「パスケース」「サンバイザー」とともにもらえる「ラリー記念スタンプ図鑑」で、全95カ所にも及ぶさらなるスタンプラリーにチャレンジできる。全駅を制覇すると、JR東日本オリジナルの「ピカチュウ&ポッチャマカレンダークロック」がもらえる。また、今回は、Suicaと同端末を活用した新企画「ミッション! Suicaで新ポケモンをつかまえよう」も行われている。

こういったスタンプラリーも夏の風物詩となっております、色んなアニメなどとタイアップすることで楽しみを増やしたり鉄道ファンの心を新たに掴んでいるのではないかと思います。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1143:イオン PBで詰め替え用投入 「ミント」に低価格化の波

2010/07/25 (Sun) 09:55
夏の風物詩の一つとして26時間テレビがありますが毎年こういったテレビの催しも1つとして楽しめればいいですね。

さて今日はイオンのニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...i-bus_all
アサヒフードアンドヘルスケアの「ミンティア」とクラシエフーズの「フリスク」の2大ブランドによる寡占状況にあるミント系タブレット菓子(錠剤菓子)市場に新たな動きが出てきた。流通大手のイオンが、今月からプライベートブランド(PB、自主企画)商品向けに業界初の「詰め替え用袋」を投入し、低価格を武器に市場に攻勢をかけ始めた。詰め替え商品に対する消費者の反応によっては、2大ブランドも対応策を迫られるかもしれない。

イオンは今年4月、「トップバリュ ミントタブレット」のミントとストロングミントの2種を1ケース78円で発売した。詰め替え用袋は同商品向けで、ケースが使い捨てのタブレット菓子の“常識”を覆した。

イオンのPBタブレットは、メーカー品の低価格帯だった100円ラインを2割下回る価格設定が奏功し「すでに20万個を販売し、好調に推移している」(同社コーポレートコミュニケーション部)。詰め替え用袋の価格は4ケース分で198円。1ケース分の値段は実質、メーカー品の半額の50円以下となり、一段と低価格化に拍車をかけている。

タブレット菓子の2009年の市場規模は280億円程度で、ここ数年の不況下でも年率1?5%の堅調な成長をみせている。現在は、100円前後の値段のミンティアが5割超、約200円のフリスクが3割程度のシェアを占めているが、消費者の低価格志向が強い中、今後は同分野でもPB商品が一定の存在感を占める可能性がある。

また、環境保全の観点からイオンの詰め替え用に消費者の支持が集まれば、メーカーも本格的に新たな商品対応の検討を求められそうだ。

消費性向の見直しはやはり大事ですし、こういったターゲットに合わせて動きを変えていく事は大事ですし、PBを強化して行く事でしっかりとした売り上げを上げていく事が可能になっていくと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1142:◆株式週間展望◆

2010/07/24 (Sat) 20:35
今日は恒例の26時間テレビがスタートしていてこういった番組好きの方は楽しみな方もいらっしゃるでしょうし、都心部では花火大会も続々と開催されておりますので夏の風物詩も楽しんでいきたいですね。

さて週明けの株価展望をチェックしていきたいと思います。

来週(26?30日)は、3月期決算企業による第1四半期(4?6月)決算発表が本格化、早くも前半戦のヤマ場を迎える。このため、好決算が一時的にも株価下落の下支え役として機能するかどうかが最大関心事となろう。
ただ結論から言えば、円高を最大の懸念要因とし、引き続き下値模索の展開が強いられる局面と言わざるを得ない。日経平均株価の予想レンジは9000?9600円。テクニカル的には、200日移動平均線(23日現在1万204円)が強力な上値抵抗線となっているほか、その手前では2月安値9932円や、7月SQ値9636円、25日線(同9568円)が強く意識されよう。05年安値以後の累積売買高では、9500?1万円ゾーンに126兆円が滞留しており、9500円超からは上値が重たくなる。その一方で、09年7月安値9050円、同11月安値9081円のW底を割り込むと9000円割れのリスクが高まる。その場合、8700円近辺が下値メドとなりそう。
最大の難関とされたEU(欧州連合)域内の銀行91行を対象としたストレステスト(健全性審査)が公表され、今後、問題のある金融機関は資本増強の動きを強めることが予想される。未消化な部分はあるにせよ、米銀のケースがそうだったように不安要因は徐々に解消される可能性が強い。
むしろ懸念要因は、米国の景気減速だ。現地21日に行われた上院銀行委員会で、バーナンキFRB(米連邦準備制度理事会)議長が「われわれは経済の見通しが引き続き異常なほど不透明だということを認識している」と発言、米経済の失速懸念が強まったことを改めて強調した格好だ。これに伴いドル円相場は1ドル=86円台前半まで下落。同時に円は、ユーロや他の通貨に対して全面高となった。このため市場の関心は、ユーロ安から米ドル安へ移行し始めている。
その面でも来週は、従来以上に米経済指標の結果に神経質になりそうだ。しかも来週は、30日に4?6月期GDP(国内総生産)速報値が発表される。このほか、27日に5月S&P/ケース・シラー住宅価格指数、7月コンファレンスボード消費者信頼感指数、28日に6月耐久財受注、29日に米地区連銀経済報告書(ベージュブック)など重要指標が目白押し。
一方、好材料としては、やはり冒頭指摘した今3月期第1四半期決算発表が注目される。鉄鋼、電機、海運、紙・パ、化学、薬品、商社、電力などの主力企業が顔をそろえる。6月調査の日銀短観(企業短期経済観測調査)で、大企業製造業の10年度経常利益計画が前年度比43・8%増と、3月調査を上回る実質的な上方修正となったことから見ても、想定以上の好決算となることは疑いの余地もない。
無気力とも思えるマーケットの中で、これを素直に好感するのか、それとも材料出尽くしと捉えるかは難しい。大多数の企業が「下期は不透明」としている中で、米景気減速に伴うドル安(円高)という外部要因の悪化が好決算というプラス材料を打ち消してしまいかねないからだ。「好決算に反応しても賞味期限はせいぜい1日。ひどい時は半日も持たない」(市場筋)昨今の状況を考えても、一時的な株価下支え要因にとどまる可能性が強い。
ただ株価下落に伴って、PBR(株価純資産倍率)1倍未満となる資産価値割れ銘柄や、魅力的な高配当利回り株が続出している現状を、もう少し冷静に見つめ直す局面であることも合わせて強調しておきたい。

株式市場は依然厳しい状況は続いていますが、好材料が出ている企業もありますのでしっかりとこういった時期だからこそ冷静な目をもって投資をしていく必要がありますね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1141:米財政赤字、1兆4710億ドル見通し

2010/07/24 (Sat) 14:11
後1年後の今日から完全地デジ化になるということで私の家も地デジ対応をしっかりとして世間の流れについていってるのですが、最近ではLEDや3Dなど多機能化していますのでい自分自身にあったアイテムをチョイスすることが大事ですね。

さて今日は米財政赤字のニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...m-bus_all
米ホワイトハウス・行政管理予算局は23日、2010会計年度(09年10月?10年9月)の財政赤字が1兆4710億ドル(約129兆円)に達し、過去最悪になるとの見通しを発表した。

対国内総生産(GDP)比では10・0%となる。財政赤字は11年度も1兆4160億ドルと改善が進まず、09?11年度まで3年連続で1兆4000億ドルを超える赤字を計上する見通しだ。

今回の見通しは、2月に公表した予算教書を改定するもの。10年度の財政赤字は、景気回復で失業保険給付や銀行の破綻(はたん)処理費用が少なくなったことなどによる歳出減で、2月時点の予想と比べれば850億ドル減った。

20年度までの中期的な見通しでは、11?20年度までの累計の赤字が、8兆4740億ドル、対GDP比では4・5%に上り、米政府が適切とする3%を超える。政府債務は20年度に対GDP比で77・4%に達する見通しだ。

米財政赤字は拡大しており、日本としてもしっかりと財政赤字には対応していかねばならない部分がありますし日米間のこういった財政赤字の問題はしっかりと解消していく必要があると思います。

<ニトリ>食卓椅子の一部製品に不具合 13万脚を自主回収→http://headlines.yahoo.co.jp...-mai-soci
家具・インテリア販売の「ニトリ」(本社・札幌市手稲区)は23日、食卓椅子の一部製品に不具合があり、自主回収すると発表した。回収するのは、04年9月16日?06年9月30日に販売した「木製回転イス リック4」13万464脚。09年11月、木製の2本の脚を組み合わせた接合部が外れ、座った人が腰を打つけがをしたとの苦情が東海地方で1件あった。調査の結果、製造したタイの同社工場で接着剤を塗る量が一部不足していたことが分かった。回収した椅子は脚の接合部を金具で補強する。
順調に売り上げを伸ばしていたニトリですが、こういった不具合が生じてくるとやはり心配される方も出てくるのではないかと思います。しっかりと対応してニトリユーザーの心を離さないようにしてほしいものですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1140:輸入車、苦肉の自腹補助金 エコカー減税対象少なく

2010/07/23 (Fri) 10:20
夏の風物詩というとやはり花火大会が挙げられますが、週末からどんどん花火大会が開催されるようですから楽しみたいものですね。

さて今日は輸入車のニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...i-bus_all
政府のエコカー減税・補助金対象車が少なく、恩恵をほとんど受けられない輸入車各社が、公的支援分を値引きする販売促進策を打ち出している。国内各社は対象車をそろえて攻勢をかけており、対抗するため購入者に自ら補助を出さざるを得ないのが実情だ。9月末での補助金打ち切りを前に駆け込み需要の争奪戦が激しさを増している。

◆最大37万円値引き

フィアットグループオートモービルズジャパンは9月末まで、最大で37万7500円安くなる「ハッピー グリーン サポート」と銘打ったキャンペーンを実施している。イタリアのフィアット車はエコカー減税の対象外だが、減税対象車と同様に自動車取得税・重量税の75%を値引き。さらに、一部のモデルは登録後13年を超えた車からの乗り換えなら25万円値引きする。

欧州の調査会社の集計では、フィアット車の二酸化炭素(CO2)の平均排出量は日本車より少ないという。ただ、日本の基準ではエコカーとされず、「自ら補助を設けることで、乗り換えを促す」(フィアット)。

プジョー・シトロエン・ジャポンも9月末まで「グリーンボーナス」キャンペーンを展開中だ。仏プジョー車に補助金対象はないが、ほぼすべてのモデルで政府の購入補助金と同額の10万円を値引きする。プジョーは「他社の販売も伸びてきているので、対抗したい」とする。

◆巻き返し期待

エコカー減税・補助金の対象になるには、国土交通省の定めた排ガスと燃費の基準値をクリアする必要があるが、燃費の算定法や排ガス規制は国によって異なり、輸入車は基準を満たしにくい。また、日本での販売台数が少ない輸入車はコスト面から日本向けの燃費改善には踏み切りにくいという事情もある。

今年上期の外国メーカーの新車販売台数は前年同期比14.9%増の8万9189台と、景気後退の影響を受けた昨年から持ち直した。ただ、国産車も含めた全体の伸び率(21.4%増)より低く、金融危機前の2008年上期の水準には届いていない。

「減税対象車やハイブリッド車が少ないことが一因」(自動車販売関係者)とされ、実際、外国勢の中で減税・補助金対象車をいち早く投入したフォルクスワーゲングループジャパンは、上期の販売台数が32.5%増と気を吐いている。

日本自動車輸入組合(JAIA)のローランド・クルーガー理事長(ビー・エム・ダブリュー社長)は22日の記者会見で、エコカー補助について「燃費測定などで公正さに欠け、輸入車は国産車ほどメリットを受けていない」と不満をみせた上で、補助金が打ち切られても「(輸入車は)対象車種が少ないので影響は大きくない」と強調。10月以降は国産車と同じ土俵に立つことで、輸入車が巻き返すことに期待を示した。

エコカー補助などで国産メーカーは恩恵を受けていたもののこういった補助金打ち切りになったときの対応をしっかりと考えている海外メーカーの巻き返しは今後業界にどう影響を与えてくるかしっかりと見据えていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1139:「すき家」も2週間限定で牛丼値下げ、並盛“最安値”250円 大手3社再び激安戦争

2010/07/22 (Thu) 23:24
猛暑と熱帯夜が続いていますが、寝苦しい夜を自分なりに快適に過ごす方法をみつけていければいいですね!

さて今日は牛丼チェーンのニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all

牛丼チェーン「すき家」を展開するゼンショーは22日、期間限定で、牛丼の並盛を通常の280円から業界最安値の250円に値下げすると発表した。今月27日から2週間、「夏の感謝祭」と題した値下げキャンペーンを実施する。

「吉野家」を展開する吉野家ホールディングスや、「松屋」の松屋フーズの競合2社も、同時期に牛丼の値下げキャンペーンを実施する方針。牛丼最大手「すき家」のゼンショーが対抗手段を取る形で、大手3社による「牛丼」激安戦争が再燃した形だ。

「すき家」が実施する今回の値下げは、27日午前9時から8月10日午前9時までの2週間、牛丼類全品を通常価格の30円引きで販売する。同社の並盛の値下げ価格250円は、「松屋」と同じ業界最安値での販売となる。

このほか、牛丼のミニが230円から200円に、大盛が380円から350円にそれぞれ値下げされる。

対象店舗は「すき家」全1473店。同社は今年4月、6月にそれぞれ牛丼の期間限定値下げを実施したが、150店限定で行っていた。今回の値下げは全店規模で行う予定で、これだけ大規模な値下げキャンペーンは初めてとしている。

一方、吉野家は28日から8月3日の間、「牛丼」など9つのメニューを通常価格から110円引きにする。牛丼の並盛は380円から270円に、大盛は480円から370円にそれぞれ値下げする。

また、松屋も29日から8月5日まで「牛めし」並盛を320円から250円に、大盛420円を350円にそれぞれ値下げする方針。

今年に入り、牛丼大手3社が期間限定の「牛丼」値下げを仕掛け、激安戦争の様相を呈している。値下げ戦略で、「すき家」や「松屋」は売り上げを伸ばしているが、老舗の「吉野家」は苦戦している。

こういった形で牛丼チェーンのせめぎあいが続いていますが各社続く方針をどういったところまで進めていけるか気になりますがこれが進行しすぎると厳しい経営を強いられますしデフレスパイラルに陥りかねない状況を招いてしまいますのでしっかりと押さえていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1138:三洋、半導体事業を米社に330億円で売却 「パナと相乗効果薄い」

2010/07/22 (Thu) 14:04
梅雨明けも間近ですし、夏に向けての準備・対策は万全ですか?熱中症などにも気をつけて健康的に過ごしたいものですね。

さて今日は三洋nニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
三洋電機は15日、業績不振が続く半導体事業を、米半導体メーカーのオン・セミコンダクターに売却すると発表した。譲渡金額は約330億円となる見通し。

三洋では、昨年末にパナソニックの子会社となったのを契機に、不採算部門と位置づける半導体事業の売却交渉を進めてきた。譲渡の理由について、「パナソニックとのシナジー効果を検討するなかで、半導体事業はグループの戦略・成長分野と異なっていた。経営関与を継続する必然性が薄れてきていると判断した」としている。

三洋がパナソニックの子会社となって以降、事業売却を決めるのはジャスダック上場の物流子会社である三洋電機ロジスティクスについで2例目。

こういった半導体事業を売却する事で企業価値向上へ整理を進めていく事もやはり企業経営においては大事なことだと思っております。

ホンダ「シビック」の次期モデル、国内はHV専用車に
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
ホンダが来年フルモデルチェンジする主力車種の「シビック」を、国内ではハイブリッド車(HV)専用とする方向で検討していることが16日、分かった。シビックのガソリン車は、海外だけでの販売となる見通し。
シビックは現在、ガソリン車とHVのモデルがラインアップされているが、ホンダは来年のモデルチェンジを機に国内での販売はHVに絞り、ガソリン車は扱わない方向で検討している。HVの人気が国内ほど高くない海外では、ガソリン車も引き続き扱うことになる見通し。

1972(昭和47)年に発売された初代シビックは日米で大ヒットし、それまでは二輪車中心のメーカーだったホンダの四輪車事業を、飛躍的に発展させる原動力となった。

ホンダは車種を必要以上には増やさず、効率的に販売する手法をもともと取ってきたが、次世代環境車などの開発競争が加速する中、車種をさらに絞り込んで競争力を強化させる方針だ。

こういったHV化が進む事でエコへの浸透、そして環境への配慮といった形で自動車産業も変わってきているといった所でしょうね。HV車だけでなく電気自動車も出てきておりますので今後の勢力図はしっかりと押さえていく必要がありますね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1137:スナイパートレード配信結果速報!

2010/07/15 (Thu) 18:10
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は反落して始まった。昨日の米国株式市場でNYダウは
小幅な上昇にとどまった。
6月の米小売売上高が予想を下回ったことや、FRB経済見通しを下方修正
したことで、景気回復の鈍化が懸念された。これを受け、東京株式市場は
売りが先行した。
昨日、日経平均が大きく上昇した後ということもあり、売りが出やすかった。

後場は日経平均はやや下げ幅を縮める場面があったが、戻りは鈍かった。
昼休みに発表された中国の1-6月期のGDPは前年同期比+11.1%。
注目された消費者物価は前年同月比+2.9%と予想(+3.3%)を
下回った。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

3銘柄

本日は、昨日の米国市場が小幅に続伸したものの日本株は昨日大幅高と
なったことで売りが出やすい展開の中、昨日配信の3銘柄中1銘柄が
寄り付きより力強い動きで右肩上がりに上昇し、利食いポイント達成!
残りの2銘柄は惜しくも利食いポイント達成とはならなかったものの
仕込みとしては絶好!
明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●6月28日(月)に配信致しましたアイカ工業【4206:終値 927円】が
上昇を続け、本日 989円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●6月29日(火)に配信致しましたニフティ【3828:終値 67,800円】が
上昇を続け、本日 72,900円をつけました。
配信株価より108%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しましたPGMホールディングス【2466:終値 54,000円】が
上昇を続け、本日 56,300円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しましたメッセージ【2400:終値 187,800円】が
上昇を続け、本日 199,900円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●7月12日(月)に配信致しましたマンダム【4917:終値 2,350円】が
上昇を続け、本日 2,445円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆
初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(7月分、8月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

1136:都心マンション“即日完売”が相次ぐ 低金利、ローン減税が追い風

2010/07/15 (Thu) 10:09
昨日は久しぶりに地元の友人と逢い、沖縄料理を堪能しましたが、やはり美味しいご飯を食べると元気になりますね。

さて今日はマンション関係のニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
都心の分譲マンションの販売が活況を呈してきた。住友不動産は14日、今年7月3日に販売を始めた東京・府中の「シティハウス府中けやき通り」(総戸数140戸)の第一期1次分の47戸が即日完売したと発表した。三菱地所も5月末に売り出した首都圏の3つのマンションの全物件が即日で売り切れた。低金利や住宅ローン減税などの追い風が続くうえ、将来の消費税増税を懸念して駆け込み需要が急増しているためだ。一昨年秋以降、低迷を続けてきたマンション市場に曙光が差し込み始めている。

住友不動産の府中のマンションは、京王線府中駅から徒歩3分の「馬場大門けやき並木」沿いで建設が進む。第一期一次は角部屋中心の専有面積43・61?87・84平方メートルの2LDK?3LDKの物件で、価格は3900万?7900万円。平均坪単価は270万円で、2000年以降に販売された府中市の3LDKマンションでは最高水準の価格ながら、一気に売り切れた。駅に近く、並木通り沿いという立地が評価されたという。同マンションにはこれまでに1800件の問い合わせのほか、マンションギャラリーには500組の客が来店しているといい「残りの戸数も好調が予想される」(同社)という。

三菱地所の首都圏の物件販売も絶好調だ。5月に売り出した品川の51戸の物件のほか、都内の石神井公園に建設を進める43戸の物件がそれぞれ即日完売。さらに神奈川県の江ノ島に建設を進めるマンションの第一期分の47件も当日に売り切れた。それぞれ駅に近い立地などが評価された。

都心のマンションは、投資用不動産として購入されるケースも多く、「このまま販売の好調が続けば、供給が足りなくなる恐れもある」(大手不動産ディベロッパー)との指摘もある。

不動産業界も明暗が分かれてる昨今ですが、こういった形で都心部ではマンション完売の状況が続いており景気回復への足がかりになってきているのではないかと思っております。

こういった形で明るいニュースも今後増えていけばと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1135:公募社長の待遇 「年収は3500万円以上」

2010/07/14 (Wed) 15:22
梅雨明けも近くなってきており夏本番といった暑さになってきていますので夏バテしないように気をつけましょう。

さて今日は公募社長のニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
東証1部上場の自動車部品メーカー、ユーシン(東京都港区)が、新聞広告を通じて社長を公募することを明らかにした。条件は、(1)30?40代で(2)英語が堪能で(3)優れた経営手腕を備え(4)365日世界を駆け回る人物|という。待遇は「年収3500万円以上」となる見込み。上場企業が新聞広告を通じて社長を募集するのは極めて異例だが、いまの会社で才能を発揮できていない社員には、一気に社長の立場を手に入れるチャンスかもしれない。

同社は今後のグローバル展開に英語力が不可欠だが、現在の幹部に適任がいないという。このためな英語力を備えた30?40代を広く募集する。募集は8月10日までで約1カ月かけて選考し、10月に採用。来年2月に取締役に就任し、平成23年11月期中に社長に昇格する段取りという。こうした趣旨を記した募集記事を25日付の日本経済新聞と読売新聞に掲載する予定だ。

なお、現在の田辺耕二社長は健康に不安があるため23年11月期中に退任し、その後は会長か顧問に就任するという。

キーシステム、エアコンのスイッチ、ドアハンドルなどを製造している。田辺社長は14日、採用する社長の待遇は「年収3500万円以上」との考えを示した。

こういった時代だからこそ公募社長を募るといったところでしょうか。どういった人物が社長に就任するかで会社のかじ取りも変わってきますので今後注目していきたいと思っております。

ファーストリテ、グラミン銀とバングラデシュで衣料品を製造・販売→http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_allカジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは13日、グラミン銀行と提携し、バングラデシュで10月に現地向け衣料品を企画・生産・販売するための会社を合弁で設立すると発表した。
ビジネスを通じて貧困や衛生、教育など社会的課題の克服を目指す「ソーシャルビジネス」の一環。衣料の普及や雇用創出で、貧困からの自立を促す。

ファーストリテイリングが提携するグラミン銀行はバングラデシュで無担保・低金利で融資する「マイクロ・クレジット」を展開。同国の貧困層の救済にあたっている。9月にソーシャルビジネスを展開するための現地法人を設立、合弁で「グラミン・ユニクロ」を10月に設立する見通し。

資本金は10万ドル(約900万円)相当で、ファーストリテイリングの現地法人が99%、グラミン銀の関連会社が1%出資する。グラミン銀は自社のネットワークを通じ、衣料品販売を支援する。

バングラデシュの国民1人当たりの国内総生産はおよそ574ドル。貧困ラインといわれる1日1・25ドル以下で生活する人の割合が36・3%に達している。

ファーストリテイリングは、現地で1ドル程度で販売できる衣料品の提供を検討している。柳井正会長兼社長は「現地の人の生活がよくなる一助になればビジネスとしてやりがいがある」としている。

ファーストリテイリングの攻勢はまだまだ続くといったところでしょうか。不況下でもしっかりと売上を出し、業績拡大しておりますので今後しっかりと追っていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1134:スナイパートレード配信結果速報!

2010/07/13 (Tue) 18:36
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は反発して始まった。米国で4-6月期決算発表が
始まった。先陣を切って昨日発表したアルコアが予想を上回る好決算
となったことなどを受け、市場には買い安心感が広がり、寄り付き段階では
やや買いが先行した。

後場に入って、外為市場で円が強含んだことや、上海株が下げ幅を
拡大したことを受け、日経平均はマイナスに転じ、その後は概ね小幅安水準で
小動きとなった。
日米の四半期決算発表を控え、様子見気分が強い一日となった。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

3銘柄

本日は、先週末の米国市場が小幅に続伸したものの日本株は為替相場でやや
円高に振れていることを受けて、徐々に売られる展開の中、昨日配信の
3銘柄は惜しくも利食いポイント達成とはならなかったものの
仕込みとしては絶好!
明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●6月23日(水)に配信致しましたマブチモーター【6592:終値 4,345円】が
上昇を続け、本日 4,440円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しました電気化学工業【4061:終値 406円】が
上昇を続け、本日 451円をつけました。
配信株価より111%の上昇を記録しております。

●7月2日(金)に配信致しました飯田産業【8880:終値 692円】が
上昇を続け、本日 755円をつけました。
配信株価より106%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しましたメッセージ【2400:終値 187,800円】が
上昇を続け、本日 196,500円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●7月7日(水)に配信致しました三桜工業【6584:終値 644円】が
上昇を続け、本日 689円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●7月8日(木)に配信致しました王将フードサービス【9936:終値 2,027円】が
上昇を続け、本日 2,132円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆
初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(7月分、8月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

1133:システム障害 一部機能が復旧

2010/07/13 (Tue) 10:01
今週末辺りから梅雨明けが期待できそうな関東地方ですが、本格的に夏になればじめっとした湿度の高い日々からも開放されるのかなと思っております。

さて今日はゆうちょ銀行のニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...iall-soci
日本郵政グループのゆうちょ銀行は12日、大規模なシステム障害が発生し、全国の現金自動受払機(ATM)などで、提携先の銀行など金融機関との間での送金や引き出しなどの取引ができなくなったと発表した。ゆうちょ銀は、システムのハードディスクの一部が破損したのが原因と見て、復旧を急いでおり、他の金融機関と相互にATMで現金を引き出すなどの一部機能は同日午後8時40分ごろに復旧した。

一部機能の復旧でシステム障害による顧客への影響はゆうちょ銀が当初見込んだ約1万件(推計)よりは少なくなりそうだが、他の金融機関と相互に振り込みができないなどの不具合は続いており、全面復旧には至っていない。ゆうちょ銀の口座同士の振り込みやカードでの預金の出し入れなどゆうちょ銀口座だけで行う取引には支障はなかったという。

ゆうちょ銀の全国規模でのシステム障害発生は、07年の郵政民営化で発足して以降、初めて。日本郵政グループでは、今月1日から宅配便「ゆうパック」の集配に混乱が生じ、6日までに遅配が約34万4000件にものぼるトラブルを起こしたばかりで、郵政事業への信頼低下が懸念される。

ゆうちょ銀によると、システム障害は12日午後3時22分ごろに発生。全国に約2万6000台あるATMで他行のキャッシュカードが使えなくなったほか、ゆうちょ銀のカードで提携先の他行のATMを利用することもできなくなった。インターネットバンキングサービスの「ゆうちょダイレクト」を通じた他行との取引も不能になった。これまでに提携金融機関とATMで相互に現金を引き出す機能は回復したが、ゆうちょ銀は13日朝までの完全復旧を目指し、作業を急いでいる。

ゆうちょ銀行の利用者は首都圏問わず地方でも多いはずですししっかりとサービスの提供をして頂いて利用者に安心を与えてほしいものですね。

アサヒが2年ぶり首位奪取、キリンは2位 1?6月のビール課税出荷シェア→http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
ビール大手5社が12日発表した1?6月のビール類(発泡酒、第3のビール含む)の課税出荷量によると、シェア(市場占有率)は、アサヒビールが37.1%となり、上半期では2年ぶりの首位となった。1?3月に首位だったキリンビールが36.4%で2位となり、アサヒと0.7ポイントの差がついた。
昨年の年間シェアで9年ぶりに首位を奪ったキリンと、年間トップへの返り咲きを狙うアサヒのシェア争いは激しさを増しそうだ。

アサヒは3月以降、主力のビール「スーパードライ」をてこ入れしたほか、消費者の低価格志向で人気がある第3のビールで「クリアアサヒ」が好調に推移し、ライバルのキリンから首位を奪い取った。3位はサントリーの13.4%。同社としては上半期ベースで過去最高のシェアを獲得したほか、ビール類の課税出荷量で前年を上回った。4位はサッポロビールで12.3%だった。

1?6月のビール類の総出荷量は消費者のビール離れに加え、天候不順なども響き、前年同期比4.5%減の2億753万9000ケース(1ケース=大瓶20本換算)となり、上半期としては過去最低を更新した。

ビール類の種類別では、ビールが前年同期比5.4%減、発泡酒が同21.3%減とマイナス傾向が続く一方、第3のビールが同9.7%と伸びた。市場全体に占める商品別構成比でもビールは48.6%と上半期で過去最低を記録、第3のビールは33.4%と上半期で過去最高を更新した。発泡酒は全体の18%程度まで縮小した。

ビール業界のシェア争いは激化していますが、この夏どういった形でシェアを獲得していくのかやはり気になっていきますね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1132:政局不安懸念で、売られる展開でもスナイパー銘柄は逆行高で続々利食い!

2010/07/12 (Mon) 21:19
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は反落して始まった。参議院選挙での民主党の大敗で、
政局の混乱や政策の滞りが懸念され、東京株式市場は売りが先行した。
日米主要企業の4-6月期決算発表がこれから本格化することもあり、
様子見を決め込む投資家も多かったようだ。
ただ、先週末の米国株式市場でNYダウが4日続伸。外為市場でも
円安一服が鮮明になっており、寄り付き段階では売りも限定的だった。

後場に入って日経平均は小動きが続いた後、後場中頃にマイナスに転じた。
売り急ぐ理由は見当たらない一方、新たな手掛かり材料に乏しく、
買いも盛り上がらず、次第に見送りムードが強くなった。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

2銘柄

本日は、先週末の米国市場が続伸したことを受けて、朝は買い優勢の展開
だったが、選挙後の取引ということもあり、次第に売りが強くなる展開の
中、昨日配信の2銘柄は惜しくも利食いポイント達成とはならなかったものの
仕込みとしては絶好!
明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●6月15日(火)に配信致しましたNTT【9432:終値 3,605円】が
上昇を続け、本日 3,770円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●6月25日(金)に配信致しましたキヤノン電子【7739:終値 2,151円】が
上昇を続け、本日 2,204円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●6月28日(月)に配信致しましたアイカ工業【4206:終値 927円】が
上昇を続け、本日 973円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●6月29日(火)に配信致しましたニフティ【3828:終値 67,800円】が
上昇を続け、本日 72,500円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しましたフォスター電機【6794:終値 2,300円】が
上昇を続け、本日 2,454円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しましたPGMホールディングス【2466:終値 54,000円】が
上昇を続け、本日 56,200円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しました電気化学工業【4061:終値 406円】が
上昇を続け、本日 449円をつけました。
配信株価より111%の上昇を記録しております。

●7月2日(金)に配信致しました飯田産業【8880:終値 692円】が
上昇を続け、本日 733円をつけました。
配信株価より106%の上昇を記録しております。

●7月7日(水)に配信致しました三桜工業【6584:終値 644円】が
上昇を続け、本日 689円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●7月7日(水)に配信致しました日立化成工業【4217:終値 1,664円】が
上昇を続け、本日 1,748円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆
初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(7月分、8月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

1131:国債市場に中国マネー急増=5月は過去最大の買い越し

2010/07/12 (Mon) 10:16
ワールドカップはスペインが世界一となり、熱い夜は幕を閉じたわけですがまたここから次のワールドカップへの戦いがスタートするということですね。4年後をサッカーファンは楽しみにしているといったところですね。

さて今日は国債市場のニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...j-bus_all
中国による5月の日本国債買越額(取得額から処分額を差し引いた金額)が急増し、これまで過去最大だった今年2月の3.5倍に当たる7352億円に膨らんだ。ギリシャの財政危機に端を発した欧州の信用不安拡大を受け、比較的安全な資産に一時避難する動きとみられる。
日本は600兆円を超える多額の国債残高を抱えている。世界最大の外貨準備高を誇る中国の資金動向は今後、大きな関心を集めそうだ。
財務省が発表した5月の国際収支統計によると、中国による日本国債の買越額は今年1月からの累計でも1兆2762億円に上った。昨年まではおおむね数百億円規模の売り越しと買い越しを繰り返していただけに、このところの買い越し一辺倒の状況は際立っている。
もっとも、取引の大半は償還期限が1年以内の短期債。市場では一時的なリスク回避の動きとの見方が大勢だ。中国による日本国債への投資が今後、さらに拡大するかは不透明で、財務省も「もう少し長いスパンで見なければならない」(幹部)と慎重な見方を示している。

日本国債がこういった形で買われるということは世界的に円買いの動きが為替と合わせて強まっているというところですね。選挙は民主党大敗という結果もあり、政治リスクもしっかりと考えていかねばならない為、今後日々しっかりと取引をしていく上で情報収集は欠かせませんね。

<海外旅行>夏休みの予約件数、金額前年越え 円高追い風に→http://headlines.yahoo.co.jp...i-bus_all
景気の回復傾向や円高を追い風に、夏休みの海外旅行人気が復活している。今年は長距離で単価が高い欧米ツアーの予約が多く、大手旅行会社の夏休みの海外旅行は予約件数、金額ともに軒並み前年を上回り、ドル箱の夏休み商戦で久々に回復感が出ている。

「早めに予約に来たつもりなのに、満席が多くてびっくりした」。7月上旬、東京・有楽町にある大手旅行会社JTBの窓口を訪れた江戸川区の主婦(56)はイタリア旅行の予約を終え、ホッとした表情を浮かべた。

JTBによると、今年は例年より早い5月の連休前後から夏休みの海外旅行の予約が入り始め、7月の予約件数は前年同期比16%増、8月は同36%増と好調だ。行き先も昨年は香港などアジアを中心とした「安・近・短」が主流だったが、今年は大幅な円高・ユーロ安も背景にヨーロッパなど遠距離旅行を予約する客が増えている。JTBの売り物の18歳未満を子供料金にするお得な家族向け海外ツアーの予約は、東京発着分で昨年の3倍と大幅な伸長ぶりだ。

日本旅行も7?9月の海外旅行の出発件数が同10%増と堅調。子ども手当需要を狙い、小中学生がホテルマンを経験したり、自然に親しむ「体験型海外ツアーが人気」(担当者)。

また、近畿日本ツーリストは、3世代で申し込むと祖父母の旅行代金を割り引く商品などがヒットし、夏休みの海外旅行予約は金額ベースで昨年より4割以上増えている。

企業の夏のボーナスもほぼ出そろい、「駆け込み需要」が期待できるため、各社は海外ツアー客の更なる取り込みを競っている。

こういった形で海外渡航が増えると景気も回復へ向かっているのではないかと思わせられますね。消費の拡大で日本経済の活性化をしっかりと今後も進んでいくことを期待したいですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1130:株式週間展望=下値不安後退も上値は限定的、米企業決算発表を注視

2010/07/11 (Sun) 09:37
夏らしい日々が続いていますが、ゲリラ豪雨などの被害も出ておりますのでしっかりとそういった意味では自分自身で対応が必要だと思っております。

さて週明けの市場をチェックしていきましょう。

来週(12?16日)の東京株式市場は、今週後半の上昇により、ひとまず下値不安は後退したものの、一方で売り圧迫要因が継続していることから、上値余地は限定的となりそうだ。日経平均株価は、9300?9700円のレンジを予想する。
今週は、後半に外国為替市場でこれまで進行してきた対ドル、対ユーロでの円高に歯止めが掛かり、円安に反転したことなどが好感され、日経平均が9500円台を回復した。来週中に終値で25日移動平均線(9日終値現在9662円)を超えてくるようなら、短期的な下値不安は大きく後退してくることになりそうだ。
11日に投開票される第22回参院選の結果が週初の相場に影響を与えることが予想される。終盤戦の情勢分析によると、民主党・国民新党の与党による過半数確保が微妙となっている。もし、参院で与党が過半数割れとなれば「衆参ねじれ国会」となり、菅政権に行き詰まり感が浮上。他党との連立協議が必至となり、政策の修正・変更を迫られるなど推進力に陰りが出始めることから、先行き懸念が売り材料となりかねない。また、与党が過半数を確保した場合は、法人税率引き下げ方針などへの一定の評価は見込めるものの、消費税率引き上げなど財政再建優先による、成長戦略の後退に対する懸念は継続しそうだ。
もう一つ市場関係者が注視しているのが現地時間12日の米非鉄大手アルコア、同13日の米半導体大手インテルの4?6月決算および7?9月の業績見通しの発表だ。市場の事前予想に対して慎重な見通しとなった場合は、全体相場の下落要因となりかねない。特に今年は、インテルの1月、4月の決算発表が相場下落のきっかけとなった経緯がある。ただ、1年前の2009年7月には、アルコアの決算発表を契機にNYダウが上昇に転じたケースもある。
国内で3月期決算企業の第1四半期(4?6月)決算の発表が本格化する今月下旬までは、手掛かり材料難は否めない。円相場の反転下落傾向を背景とした電機セクターなど主力ハイテク株や、極端な割安水準に放置されている低PBR(株価純資産倍率)、高配当利回り銘柄に物色の矛先が向かいそうだ。日程面では、14?15日開催の日銀金融政策決定会合、15日の中国4?6月GDP(国内総生産)発表に注目したい。

米企業動向をにらんだ形となっていますが、本日の選挙結果も含めた政治リスクがどの程度市場に影響を与えてくるのかもしっかりと分析して行きたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1129:中高年が殺到!帯広発「百貨店バスツアー」

2010/07/10 (Sat) 16:44
今日は週末天気もいいようなので、夏らしい楽しみができたらいいなと思っています。日に日に夏に近付いてきているように思っておりますので自分なりに楽しみにしていければいいですね。

さて今日はバスツアーのニュースをピックアップ!!
http://zasshi.news.yahoo.co....t-bus_all

■客は「百貨店の“薫り”」を渇望していた

「いろいろ買ったよ。4万5000円使っちゃった」
百貨店前で初老の女性が戦利品を手に満足げだ。両手いっぱいの買い物袋を携えた客が次々にバスに乗り込む。多くは中高年女性だ。バスが動き出すと従業員らは深々と頭を下げ、手を振りながら見送る。
北海道・帯広の老舗百貨店「藤丸」では月一回こんな光景が見られる。買い物客を送迎する「お買い物バスツアー」の一コマだが、驚くのは出発地だ。釧路発、北見・網走発、中標津発の3便があり、最短の釧路からでも100キロ超、中標津に至っては200キロだ。釧路便なら片道2時間半。5時間半ゆっくり買い物と食事をして夕方帰る。東京の百貨店が栃木や静岡の客を送迎するようなものだ。

藤丸が本拠を置く道東地域は、長引く不況で北見の東急百貨店が撤退、釧路の丸井今井が破綻。藤丸が道東唯一の百貨店となってしまった。その藤丸も七期連続赤字の末、2006年には再生計画を打ち出していた。
常識破りのバスツアーを発案したのは、再生計画の旗振り役として招かれたアイデアマンの山田章男専務(当時常務)だ。
ある日、店内の喫茶店で隣り合った60代とおぼしき女性客に話しかけると、「釧路から往復5時間運転するのは大変なのよ」とこぼしていた。
「ならばこちらから交通手段を提供してはどうかと思いまして。百貨店が消えても、大型スーパーとは違う独特の“薫り”を忘れられないお客様は確実にいる。女性は何歳になってもお洒落して出かける場所がほしいのです」

当時の藤丸は危機感が行動に結びついていなかった。山田氏がバスツアーの企画を示しても社内は総反対。しびれを切らし、「やってダメだったら、やめりゃいいだろう」と、釧路発の無料ツアーを強行する。
すぐに釧路商工会議所に向かった。「都市間対立は避けたかった。釧路の消費者を帯広に引っ張ってくるのが目的ではなく、デパートが消えて寂しがっている人に足を提供したいだけですから」。思いは伝わり、快諾を得た。バスは釧路の業者に委託する配慮も見せた。

募集広告を出す前に地元新聞に計画を話したところ記事になり、問い合わせが殺到。バス3台をチャーター予定が募集前に埋まり、急遽バスをかき集めて10台確保するも正式発表日に予約でいっぱいになった。
大盛況に手応えありと見て買い物ツアーを本格化させ、往復旅費は釧路便2000円、北見・網走便、中標津便とも2500円とし、商品券500円分を付けた。各便ともバス1台で、費用不足分は藤丸が補填する。しかし、ツアー客の客単価は通常の3倍というから、補填分を差し引いても儲かるのだ。この成功に加え、経営改革、経費削減を推し進めた結果、06年からは連続4期黒字を維持している。

百貨店真空地帯の中高年向けに、来店の足という“新商品”を探り当てた藤丸。可能性は無限にあると山田氏の鼻息は荒い。「道東全体の消費者数から見れば、バス1台で満たせるニーズはほんの1%。まだまだいろいろやれますよ」

こういったバスツアーからの消費性向向上に繋がれば、景気回復への足がかりになりますししっかりと消費拡大に繋がる起爆剤を作っていきたいものですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1128:日経平均続伸!スナイパー銘柄も続々利食い達成!

2010/07/09 (Fri) 18:15
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は続伸して始まった。昨日の米国株式市場が3日続伸
となったことを受け、東京株式市場は買いが先行した。
IMFが2010年の世界の成長率見通しを上方修正したことで、
世界景気減速への懸念がひとまず後退した。一方、消費の「勝ち組」との
評価が定着していたファーストリテイリングが今期の業績予想を下方修正
したことや、国際石開帝石が大型増資計画を発表したことなどを嫌気する
売りもあり、寄り付きの売買一巡後は売りが優勢となっている。

後場に入って、外為市場で円が弱含んだことや、上海株式市場が
プラス圏に転じ堅調な推移となったことなどを受け、日経平均は
堅調に推移した。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

3銘柄

本日は、昨日の米国市場が昨日に引き続き大幅高となった事を受けて、
日本株も寄り付き高値スタートとなったが、そこから急落するも後場から
再度買われる動きとなる展開の中、昨日配信の3銘柄中1銘柄が寄り付きより
力強い動きを見せて4%の利食い達成!残りの2銘柄は惜しくも利食いポイント
達成とはならなかったものの仕込みとしては絶好!
週明けからの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●6月10日(木)に配信致しましたタムロン【7740:終値 1,264円】が
上昇を続け、本日 1,475円をつけました。
配信株価より117%の上昇を記録しております。

●6月23日(水)に配信致しましたマブチモーター【6592:終値 4,345円】が
上昇を続け、本日 4,440円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●6月30日(水)に配信致しましたロック・フィールド【2910:終値 1,190円】が
上昇を続け、本日 1,231円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しました黒田電気【7517:終値 1,162円】が
上昇を続け、本日 1,236円をつけました。
配信株価より106%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しました電気化学工業【4061:終値 406円】が
上昇を続け、本日 443円をつけました。
配信株価より109%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しましたメッセージ【2400:終値 187,800円】が
上昇を続け、本日 191,700円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しました積水樹脂【4212:終値 791円】が
上昇を続け、本日 829円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しましたメッセージ【2400:終値 187,800円】が
上昇を続け、本日 194,000円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

●7月6日(火)に配信致しました日本光電工業【6849:終値 1,666円】が
上昇を続け、本日 1,706円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆
初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(7月分、8月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

1127:ソニー、3D撮影デジカメ発売へ シェア奪回の“切り札”

2010/07/09 (Fri) 10:43
ワールドカップも残すところ三位決定戦と決勝戦を残すのみとなっていますね。睡眠不足の日々から脱出される方も多いのではないかと思いますが、蒸し暑いですし体調にはくれぐれも注意していきましょうね。

さて今日はソニーのニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
ソニーは8日、3D写真が撮影できる機能を搭載した小型デジタルカメラ「サイバーショット DSC-WX5」を8月7日に発売すると発表した。小型デジカメ市場は頭打ち状態が続いているが、テレビなどで普及し始めた“3D”を起爆剤としてシェア拡大を目指す。

DSC-WX5はシャッターボタンを押したままカメラを横方向に振ると、最大100枚の画像を高速連写。撮影後、画像を1秒以内に合成し、3D写真を作成する。3D対応テレビで鑑賞できるほか、2.8型の液晶モニターを傾けて見ると、奥行きのある画像が再生できる。

有効1220万画素で、光学5倍ズームレンズを搭載。高精細のフルハイビジョン(HD)動画の撮影機能も備えた。予想実勢価格は3万5000円前後。ほかに3.5型モニターを採用した「DSC-TX9」を同4万5000円前後で発売する。

3D写真が撮影できるデジカメは、富士フイルムが昨年8月、コンパクトタイプで他社に先駆けて投入。今年8月までの1年間で10万台の販売を見込むなど好調。ソニーも今年6月に発売したレンズ交換式デジカメに3D撮影機能を搭載した。

ソニーによると、2009年度の一眼レフやビデオも含めた国内デジカメ市場は、前年度比6%減の1140万台と2年連続で前年を下回り、頭打ちの状態だ。さらに、小型デジカメ市場ではキヤノンやカシオ計算機がシェアでリードし、ソニーは苦戦を強いられており、3Dで巻き返したい考えだ。

ソニーも新商品を投入して、他社を引き離そうといった形でしょうか。こういった新商品が続々と登場し盛り上がってくるとやはり景気回復の足がかりになってくるのではないかと思っていますし、技術革新、マーケットでの競争も激化していきますので今後の展開も楽しみにしていきたいところですね。

吉野家HD、2年連続の営業赤字 3?5月期、顧客離れ響く→http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
牛丼チェーン大手の吉野家ホールディングス(HD)が8日発表した2010年3?5月期連結決算は、営業損益が5000万円の赤字(前年同期は1億6200万円の赤字)で、大幅に縮小したが、2年連続の赤字となった。

売上高は前年同期比7・5%減の432億円で3?5月期としては2年ぶりの減収。ライバルチェーンの値下げ攻勢で顧客が流出したことが響いた。最終損益は7億円の赤字(前年同期は1億円の黒字)で、不採算店舗の閉鎖などの費用で特別損失を計上したことから、赤字に転落した。

牛丼事業の3?5月期は、営業利益が3億5700万円で、前年同期から半減以下となった。11年2月期の業績予想は、期初予想を据え置き、売上高が前期比2.6%減の1750億円、営業損益は25億円の黒字を見込む。

他社との値下げ合戦には参戦せず、値段をそのままで踏ん張ってきた吉野家ですがやはりデフレの波に押されてしまっているといったところでしょうか。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1126:スナイパートレード配信結果速報!

2010/07/08 (Thu) 19:15
いつもありがとうございます。
スナイパートレード http://kabuocool.com/
です。

━━━━━

【本日の市場概況】
今日の東京株式市場は反発して始まった。昨日の米国株式市場が大幅高と
なったことを受け、東京株式市場は買いが先行した。
このところの下げで日本株はPBRなどの指標面での割安感も指摘されて
おり、買いが入りやすかった。

後場に入っても日経平均は高値圏で小動きとなった。来週は米主要企業の
決算発表も予定されており、やや買いに慎重な姿勢も見られた。
━━━━━

昨日有料会員様に配信したのは

3銘柄

本日は、昨日の米国市場が大幅高となった事を受けて、日本株も寄り付きより
高値スタートとなり終始買い優勢の展開となる中、昨日配信の3銘柄は
惜しくも利食いポイント達成とはならなかったものの仕込みとしては絶好!
明日からの上昇に期待の持てる配信となった。

【最近の配信結果】
●6月10日(木)に配信致しましたタムロン【7740:終値 1,264円】が
上昇を続け、本日 1,466円をつけました。
配信株価より116%の上昇を記録しております。

●6月15日(火)に配信致しましたNTT【9432:終値 3,605円】が
上昇を続け、本日 3,770円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●6月23日(水)に配信致しましたマブチモーター【6592:終値 4,345円】が
上昇を続け、本日 4,425円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●6月29日(火)に配信致しましたニフティ【3828:終値 67,800円】が
上昇を続け、本日 71,700円をつけました。
配信株価より106%の上昇を記録しております。

●6月30日(水)に配信致しました伊藤忠テクノソリューション【4739:終値 3,250円】が
上昇を続け、本日 3,475円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●6月30日(水)に配信致しましたロック・フィールド【2910:終値 1,190円】が
上昇を続け、本日 1,228円をつけました。
配信株価より103%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しましたフォスター電機【6794:終値 2,300円】が
上昇を続け、本日 2,425円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しました黒田電気【7517:終値 1,162円】が
上昇を続け、本日 1,211円をつけました。
配信株価より105%の上昇を記録しております。

●7月1日(木)に配信致しました電気化学工業【4061:終値 406円】が
上昇を続け、本日 436円をつけました。
配信株価より107%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しましたメッセージ【2400:終値 187,800円】が
上昇を続け、本日 191,700円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しました住友不動産販売【8870:終値 4,015円】が
上昇を続け、本日 4,145円をつけました。
配信株価より102%の上昇を記録しております。

●7月5日(月)に配信致しました積水樹脂【4212:終値 791円】が
上昇を続け、本日 825円をつけました。
配信株価より104%の上昇を記録しております。

※有料会員様との差別化を図るため、直近での上昇銘柄の結果は
控えさせていただき配信しております。
━━━━━
☆☆☆お得情報☆☆☆
初月分無料!1か月分の購読料9,800円で

最大2ヶ月分(7月分、8月分)の爆発銘柄を毎日配信致します!
単純にひと月あたり4,900円という破格です!

▽▽▽詳しくは以下のアドレスから▽▽▽
http://kabuocool.com/

━━━━━

★有料会員の皆様には毎日を基本とし短期上昇銘柄をメールで配信します★

ミクシィID:http://mixi.jp/show_friend.p...=18658673
ザラ場でも日記更新中、マイミクも募集してます!

━━━━━
池田のひとり言コメント(0)

1125:キリン、グリコとチキリン、グリコとチルド飲料で提携 50商品の販売・物流委託ルド飲料で提携 50商品の販売・物流委託

2010/07/07 (Wed) 23:05
今日は七夕ということで、天の川を楽しみにされていた方も多かったのではないでしょうか。あいにくの天気で見れない地域が多いと思いますが星に願いを託すのも一つ風情だなと思っております。

さて今日はキリンとグリコの提携についてのニュースをピックアップ!!
http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
キリンホールディングス(HD)は7日、江崎グリコと清涼飲料事業で提携することを明らかにした。カップ入りの「チルド飲料」の物流と販売を来年2月からグリコに委託する。生産から物流、販売まで低温で管理するチルド飲料に強みを持つグリコの設備や物流網を活用し、コストを圧縮する狙い。
キリンは今年2月にサントリーとの経営統合交渉が決裂したが、破談後、初の他メーカーとの提携になる。

提携するのは、キリンHD傘下のキリンビバレッジ。紅茶飲料「午後の紅茶」や果汁飲料「トロピカーナ」など約50品目の物流、販売を委託する。年間の売上高は約150億円。キリンビバレッジ子会社の小岩井乳業のチルド商品のの集配、卸・小売りへの営業をグリコに委託する。

グリコはチルド飲料の分野で森永乳業や明治乳業に次ぐ大手で、代表的なブランドには「カフェオーレ」「ドロリッチ」がある。

チルド飲料は、新鮮な味わいが支持され、市場が拡大する一方、新規参入も相次ぎ、競争が激化している。

こうした両社のシナジー効果を求めて提携をして市場へのアプローチがどの程度功を奏していくのが今後しっかりと検証していく必要がありますが、ブランド化そして顧客獲得競争で一歩前に進むためにはこういった提携も必要ということでしょうね。

宝くじ 3億円が当たる「サマージャンボ」全国一斉に発売
http://headlines.yahoo.co.jp...maip-soci
1等と前後賞を合わせて3億円が当たる「サマージャンボ宝くじ」の発売が7日、全国一斉に始まった。発売は30日までで抽選は8月10日。東京・銀座の西銀座チャンスセンターでは売り出し開始の午前8時半までに、億万長者への夢切符を買い求める約850人が長い列を作った。

夢を買うといったところだと思いますが、新しい形態の宝くじも今年から発売されたりとまた宝くじ人気も再燃してくるのではないかと思います。
ただ私としては自分自身の夢は自分の力でかなえていきたいと思っておりますのでしっかりと会員の皆様と歩みをともにしていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

1124:留学斡旋のサクシーオが自己破産申請

2010/07/07 (Wed) 10:56
昨夜はウルグアイ対オランダの一戦で盛り上がった方は睡眠不足なのではないでしょうか。今日は七夕ということもあり、短冊に願いをこめるかたも多いのではないかと思っております。

今日は留学斡旋のサクシーオが自己破産申請のニュースをピックアップ!!→http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
民間調査会社の帝国データバンクは6日、留学斡旋業者のサクシーオ(東京都港区)が東京地裁に自己破産を申請したと発表した。東京商工リサーチによると、負債総額は約8億円。11日に都内で債権者説明会を開く。約400人がサクシーオを通じて渡航予定だったという。

東京商工リサーチによると、サクシーオは2003年7月に設立。海外留学やホームステイ、ワーキングホリデー、修学旅行の斡旋などを展開。国内主要都市に8拠点、海外にも提携先を中心に25拠点を設置していた。

2008年6月期には年商26億4000万円をあげていたが、店舗開設などに伴う採算の悪化や海外留学希望者の減少によって債務超過に陥っていた。

こういった不況下では致し方ない現実なのかもしれないですが、渡航予定者だった方々にはしっかりとした対応をしてもらいたいものですね。

“オトナ系炭酸”でオフィスのドリンク事情が変わる!?
http://zasshi.news.yahoo.co....kwalk-ent
ついに売上がミネラルウォーターを超えるなど、好調な“炭酸飲料”。なかでも話題となっているのが、“オトナ系”のアイテムだ。今年に入って「カロリーゼロ」や「機能成分配合」など、機能性を備えた炭酸飲料が続々登場。さらに7月6日(火)にはキリンビバレッジからも新商品が発売される。オフィスのドリンク事情を変えてしまいそうな、“オトナ系炭酸飲料”の数々をご紹介しよう。

■仕事疲れをふっ飛ばす!「キリン メッツ ワイルドチャージ」(147円/500ml)キリンビバレッジ

7月6日に発売される同商品は、カロリーゼロに加え、元気系アミノ酸アルギニンとビタミンB6を配合した最強の“オトナ”仕様ドリンク。ビターグレープフルーツとトニックが効いた苦味を感じる味なので、仕事で疲れた時にグイッと飲みたい1本だ。

■眠気にガツン!「ペプシストロングショット」(121円/190ml)サントリー

6月22日に発売された“新”ペプシ。小さいサイズながら、「15秒待ってから開ける」という強烈な炭酸がウリ。通常よりも多くのカフェインを配合しているので、気分転換したい時や眠気を吹き飛ばしたい時にオススメだ!

■残業のお供に!「キリン コーラ」(120円/350ml) キリンビバレッジ

ビールに使われる、ホップのフルーティな香りを生かした新コーラ「キリン コーラ」も6月1日に発売された。お疲れモードを一喝したい残業時にピッタリの1本だ。ドットが入ったパッケージデザインもパンチが効いていてオシャレ!

■夏のカラダに喝!「ファンタ ゼロ レモン」(147円/500ml)日本コカ・コーラ

6月21日にリニューアルした同商品は、夏のカラダにもってこい! 柑橘系に豊富に含まれるクエン酸を1500mlも配合し、レモン風味を強化した。カロリーゼロも、オトナにうれしい。

こういったターゲットを絞った商品が最近増えていますが、そういった意味でもしっかりとしたマーケットのリサーチが必要ということでしょうし、しっかりとしたマーケティングができる企業が生き残っていく時代なのかもしれないですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
池田のひとり言コメント(0)

ブログ TOP » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。