FC2ブログ

プロフィール

sss

Author:sss

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

MASTER FXメルマガ
MASTER FXメルマガ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

2032:1000万円超え高級外車好調 一足先にデフレ脱却?

2013/04/16 (Tue) 21:20
久しぶりのPC周りの変更に戸惑いを見せつつも新しいPCにのせかも完了して快適に仕事に専念できそうなので今まで以上にしっかりと投資に集中していきたいと思います。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

人気ブログランキングへ

さて今日は高級外車のニュースをピックアップ!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00000108-san-bus_all
1千万円を超える高級輸入車の販売が伸びている。外国メーカーの平成24年度の国内新車販売台数(乗用車)は、前年度比10・2%増の24万3733台だったのに対し、平均価格帯が1千万円超の「超高級車」は2~5割増となり、市場全体の伸びを大きく上回った。安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」への期待感から高級品の売り上げが伸びており、メーカー各社は今年度の販売増を目標に掲げる。

伊高級車メーカー「マセラティ」の日本法人、マセラティジャパンによると、24年度の国内新車販売は前年度比23・7%増だった。4月に旗艦車種「クアトロポルテ」(1690万円)の新型車を発売したほか、20日に開幕する上海モーターショーで世界初公開するスポーツセダン「ギブリ」も年内に発売予定だ。25年の国内販売目標は、同社として過去最高の650台に設定。販売担当者は「アベノミクスが購入を迷うお客さまの背中を押している」と話す。

 伊フェラーリも45・7%増と躍進した。フェラーリ・ジャパンの担当者は「今年に入りショールームの来客数が前年より23%増えるなど、新規顧客も目立ってきた」と明かす。平均価格帯が2千万円を超える英ベントレーは51・4%増、3千万円超の英ロールス・ロイスも26・3%増と軒並み好調だ。業界関係者は「他業界より一足早く、デフレ脱却の動きが出ているのかもしれない」と期待している。

こういったところでもアベノミクス効果が現れていることはいうまでもありませんし、日本経済を官民一体となって引っ張っていくことができるかが今後の日本経済の焦点であることはいうまでもありませんし、株価上昇もまたこれからどこまで期待感がもてるのかしっかりとみていきたいと思っております。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:
http://kabuocool.com/
スポンサーサイト

テーマ : 株式情報 - ジャンル : 株式・投資・マネー


池田のひとり言コメント(0)

≪前の記事 ◆ソーシャルゲームが爆発!エイチーム【3662】10%、ファルコム【3723】25%の上昇!
≫次の記事 <シャープ株>一時403円に急騰 年初来高値を更新

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。