FC2ブログ

プロフィール

sss

Author:sss

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

MASTER FXメルマガ
MASTER FXメルマガ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

2082:株式週間展望=下げの「余震」警戒―値幅1000円超の乱高下相場、素材株は波乱経て旬に

2013/05/25 (Sat) 20:23
週末は天気も良く有意義な時間を過ごしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

1日1クリックお願いします

 24日の東京株式市場は朝方こそ急反発してスタートし、マーケットにほっとした空気が流れたものの、後場中盤以降伸び悩み、日経平均株価は午後零時45分すぎからマイナスに転じた。その後、ヘッジファンドによる先物の仕掛け売りや追い証(追加証拠金)売りが響いて下げ足を速め、午後1時45分には1万3981円と、取引時間中では5月7日以来の1万4000円台割れとなった。大引けは前日比128円高の1万4612円。短期的な波乱はなお続くにしても、やや長い目でみれば金融相場から本格的な業績相場に向かう途上での中間反落。好業績素材株の押し目をしっかりマークしたい。

 下落率7.32%と、ニクソン・ショック(1971年8月16日)の7.68%に次ぐ戦後第10位の暴落を記録した23日の日経平均株価だが、24日も波乱が続いた。

 取引時間中の変動幅が1458円に達し、日足も大陰線を引いた23日の足どりと24日の乱調を、すぐに立ち直る相場の一時的な“立ちくらみ”と片付けてしまうのは、いささか早計だろう。相場性格が変わり始める契機になる可能性も出てきたからだ。

 アベノミクス相場がスタートした昨年11月15日(当日の終値8829円)から5月22日の1万5627円までの上昇率は77%。日銀が4月4日に「異次元」緩和を打ち出す直前の4月2日に25日移動平均線を終値で割り込んだケースを除けば、この間、ほとんど波乱のないままにほぼ一本調子の上昇相場を形成し、終値が1万5000円台に乗せた5月15日以降、著しい過熱ムードが広がっていた。

 長期金利の上昇や中国の景気減速懸念が重なったにせよ、23日の暴落は「起こるべくして起きた」当然の自律調整である。

 23日の下げによって、同日の日経平均225種採用銘柄の予想PERは16.15倍(TOPIX<東証株価指数>ベースでは16.56倍)と、昨年12月当時のレベルまで急降下し、株価の割高感は一気に薄らいでいる。直近の日経平均ベースの予想1株利益は897円。日経平均が仮に1万3400円台を割り込むと、PERは14倍台となる。
 こうした株価水準とともに注目したいのは、セクター別で見た株価動向の強弱だ。

 業種別日経平均で見ると、23日には不動産、銀行、証券、建設、小売などが25日線を割った。個別では三菱地所 <8802> が中期線である75日線をも割り込んだ。

 一方で、鉄鋼、化学、非鉄といった主な素材セクターは依然、25日線を上回る水準にある。高炉大手の新日鉄住金 <5401> などは微調整にとどまっている。

 金融相場から業績相場への過渡期に生じたのが今回の波乱(中間反落)である。金利上昇で不動産や金融を中心とする、金融相場での“覇者”に陰りが広がる半面、業績相場の前半戦に頭角を現すことの多い景気敏感型の素材セクターが粘り腰を発揮している点は今後を示唆する動きとして興味深い。

 来週(27-31日)の日経平均は1万3700-1万4700円の往来相場とみる。下げの「余震」にはなお警戒しつつも、これからが旬となる素材関連や、設備投資関連や電機・精密など加工型銘柄を含むセクターに下値仕込みの比重をかけるべきだろう。31日朝に発表される4月の鉱工業生産をきっかけに、業績相場の色彩は一層強まりそうだ。

こういった形で大幅な下げ幅を記録した先日の相場のネガティブ感をどういった形で払拭できるのかしっかりとリスクヘッジをしながら取引をしていくことが大事ですね。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
スポンサーサイト

テーマ : 株式情報 - ジャンル : 株式・投資・マネー


池田のひとり言コメント(0)

≪前の記事 価格の内訳を公開 回転寿司、ファミレス、ラーメンの場合
≫次の記事 ソフトバンクの米スプリント買収、州当局が認可

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。